全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

華やかにイルミで、お出迎え【釧路】

 

タンチョウヅルのモニュメント前で記念撮影する旅行者

くしろ広域観光誘致推進協議会(会長・蝦名大也市長)は29日、たんちょう釧路空港のターミナルビル正面にイルミネーションを設置した。2021年3月28日までの点灯を予定している。

 正面玄関を華やかに彩ることで空港利用者への歓迎を表すとともに、同空港の冬季間利用促進を広く地域住民にPRしようと企画。事業には、市や釧路空港ビルも協力している。

 イルミネーションは同空港の出入り口4カ所につらら形式の発光ダイオード(LED)が並ぶほか、正面に並ぶフクロウやツル、クマなどのモニュメントをLEDのライトやネットなどで装飾。LEDの総数は5440個に及んでおり、地域を代表する動物たち の姿がスポットライトとイルミネーションに彩られ幻想的に浮かび上がっていた。

 釧路空港ビルの木村孝徳マネジャーは「コロナの影響で利用客は例年に比べると少ないが、イルミネーションを見て少しでも心を和ませていただければ」と話してた。点灯時間は午後4時~同8時まで。       

関連記事

雨の中、キビ手刈り ぬかるみでハーベスター入れず 石糖など関係6団体

 5月に入ってからの長雨の影響で畑がぬかるみ、ハーベスターが入れずサトウキビの刈り取り作業が大幅に遅れる中、石垣島製糖工場やJAおきなわ、石垣市など6団体の職員ら約20人が雨の降り続くほ場で手刈り...

長野日報社

特産「赤いルバーブ」 新施設で集出荷開始 長野県富士見町

長野県富士見町ルバーブ生産組合は23日、インターネット販売の注文者に向け、町特産野菜「赤いルバーブ」の集出荷を始めた。今季は町中心部の富士見区内に新たな集荷所を開設。同日は開所式を行い、さらな...

紀伊民報社

椿温泉湯治体操が完成

 和歌山県白浜町椿にある旅館「しらさぎ」で20日、「椿温泉湯治体操」のお披露目会があった。体操を開発した健康運動指導士の寺田尊紀さん(44)=和歌山市=は「全世代の誰もができる、気持ちから元気に...

荘内日報社

「キッチンカー」人気!! 大型店やイベント出店依頼 コロナ禍 機動力ある販売..

 移動販売の「キッチンカー」が庄内で増えている。コロナ禍となった2020年から昨年までの2年間で新たに23台が庄内保健所に登録した。大型店からオファーを受けるケースのほか、市や町が主催するイベントに「来て...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク