全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

大しめ縄を張り替え 那智の滝が迎春準備

那智の滝の大しめ縄を張り替える神職(27日、和歌山県那智勝浦町那智山で)

 和歌山県那智勝浦町那智山の世界遺産・熊野那智大社(男成洋三宮司)は27日、迎春準備として、直瀑としては日本一の落差(133メートル)を誇る那智の滝で、滝口に張られた大しめ縄を張り替えた。
 那智の滝は熊野那智大社の別宮・飛瀧神社のご神体。滝口には長さ約26メートルの大しめ縄が張られており、正月と例大祭「那智の扇祭り」(7月14日)の前の年2回、新しくしている。
 この日は那智大社で神事を営んだ後、白装束の神職ら5人が新しいしめ縄を担いで山道を歩き、滝口まで移動。命綱を着けて水の落ち際に立ち、緊張した面持ちでしめ縄を張り替えた。
 男成宮司(67)は「しめ縄を張り替えると、あらためて新年を迎える気持ちになる。今年はコロナ禍で大変厳しい一年になったが、来年は新しいしめ縄ではらい清められ、一日も早くコロナ禍が終息して普段の生活に戻ることを願っている」と話していた。

関連記事

荘内日報社

にぎわい創出の拠点 「日和山小幡楼」オープン(酒田)

 酒田市が、日吉町二丁目の「旧割烹小幡」を新たな交流観光拠点施設として改修した「日和山小幡楼」が20日オープン。セレモニーで丸山至市長(67)は「受け継がれてきた歴史的な価値を高め、にぎわい創出につな...

紀伊民報社

よし田(上富田)、竹寳(白浜)に「星」/ミシュランガイド特別版

 「日本ミシュランタイヤ」(本社・東京都)は19日、厳選した飲食店を星の数などで評価し紹介するガイドブック「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山2022」の掲載店を発表した。ミシュランガイドで和歌...

希少鳥類7種を確認、ドローンで勇払原野の生息調査

日本野鳥の会ウトナイ湖サンクチュアリ(苫小牧市植苗)は野鳥繁殖期の4~8月、市内東部に広がる勇払原野でドローンなどを用いて実施した新手法の鳥類調査で、国内レッドリストに掲載された絶滅の恐れがある希...

ナキウサギが泣いている 踏まれ餌の植物枯れる 鹿追

 鹿追町の大雪山国立公園内にある然別湖周辺や山あいの場所で、愛らしい姿で人気のエゾナキウサギを一目見ようと、今年も多くの人が訪れている。ただ人気の一方で、訪問者の増加とともに、ナキウサギの餌になる...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク