全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

自転車で自然を満喫 サイクリングフェス

道の駅虫喰岩からスタートする参加者(和歌山県古座川町池野山で)

 和歌山県古座川町内で19日、「古座川リバーサイドサイクリングフェス2020」があった。県内外から親子連れら84人が参加し、古座川の自然と食を満喫した。

 「KINANサイクリングチーム」の選手10人と一緒に自転車で名勝一枚岩などを巡るイベント。町観光協会とNPO「スポーツ・プロデュース熊野」が初めて開催した。
 スタート・ゴール地点の虫喰岩(古座川町池野山)から一枚岩(同町相瀬)などを巡る約28キロコースと、滝の拝(同町小川)を含めて巡る約50キロの2コースが設定され、参加者は力量に応じて自分が走るコースを決めた。
 コース途中の一枚岩前では、地元特産のジビエ、アユ、ニンニクなどを使ったバーベキューがあったほか、道の駅一枚岩に設けられた休憩地点では、串本古座高校CGS(地域包括支援)部の生徒が、参加者に芋ようかんとケーキを手渡した。
 和歌山市から参加した女性は「信号がなくてとても走りやすくて楽しかった。自転車をレンタルしてくれたので、手軽に参加できたのもよかった」と喜んでいた。
 スポーツ・プロデュース熊野の角口賀敏理事長は「来年はさらに大きな大会にしたい」、町観光協会の須川陽介会長は「思っていた以上に参加者から好評だった。来年はよりパワーアップして開催し、このイベントを定着させていきたい」と話した。

関連記事

北羽新報社

三種町の特産PR 3年ぶり世界じゅんさい摘み採り選手権 小舟操り収量競う

 三種町の特産・ジュンサイの魅力を発信する「世界じゅんさい摘み採り選手権大会」が26日、開催された。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、昨年と一昨年は中止しており、3年ぶりの実施。県内各地からの参...

北羽新報社

3年ぶり能代山本の実年の球宴 「400歳野球大会」開幕

 第80回400歳野球大会(北羽新報社主催)は25日、能代市の赤沼球場、八峰町の峰浜野球場で開幕した。コロナ禍で2年延期され3年ぶりの開催となり、前回より10チーム少ない42チームがエントリーし、実年球児...

長野日報社

2年ぶり感謝の熱演 長野県中川村で人形浄瑠璃公演

 長野県中川村の中川人形保存会と村公民館は19日、第9回「中川人形浄瑠璃定期公演」を中川文化センターで開いた。演目は「三番叟」と「傾城阿波鳴門~順礼歌の段」を上演。会場に集まった約70人の観客を前...

北羽新報社

藤里町で3年ぶり「ブナの森マラソン」 白神山地の麓で健脚競う

 藤里町内の森林基幹道米代線(米代フォレストライン)を走る「第9回ブナの森マラソン」は19日行われ、県内外のランナー223人が緑深まる世界自然遺産白神山地の麓で健脚を競った。新型コロナウイルスの影響で3...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク