全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

白樺魂 ばん馬で開花 元甲子園球児 金田騎手デビュー

 2015年の夏の甲子園に出場した白樺学園高校野球部の出身で、11月にばんえい競馬の騎手試験に合格した金田利貴騎手(22)が12日、帯広競馬場で行われた同競馬の第2レースでデビューを果たした。初レースは3着と初騎乗・初勝利はならなかったが、8戦目となった翌13日の第9レースで初勝利を挙げた。

13日の第9レースで初勝利を飾った金田騎手とフォルテシモ(ばんえい十勝提供)

 金田騎手は1998年帯広市生まれ。ばんえい競馬の金田勇調教師を父に持つ。帯広緑丘小時代に「緑ケ丘キングファイターズ」で野球を始め、帯広第五中を卒業後、白樺学園高校に進学。野球部では、今年のドラフトで千葉ロッテマリーンズに指名されて入団が決まった河村説人投手(星槎道都大4年)らと同学年。捕手として15年夏の甲子園では出場機会こそなかったがベンチ入りを果たし、甲子園の土を踏んだ。

 その後、札幌大に進学し野球を続けたが、「もっとばんえい競馬を伝えたい」と大学を中退。18年9月から金田勇厩舎(きゅうしゃ)で厩務員を務め、先の騎手試験で合格、晴れてデビューが決まった。

 12日の第2レースでは同厩舎のコマサンミノル(牡2歳)に騎乗。父から「何もできないと思うが、真っすぐ歩かせて帰ってこい」と送り出されたといい、単勝6番人気ながら3着に入る健闘を見せた。

 同レースでは高校野球部時代の仲間で同級生の河瀬寛三さん(23)、中村拓也さん(23)、奥山天太さん(23)も観客エリアから声援を送った。金田騎手は「レース中も聞き慣れた仲間の声が分かった。(規則で)リアクションはできなかったが、涙が出そうになるくらい、うれしかった」と振り返った。

 12日は4レースに騎乗したが勝利はかなわず、翌13日の第9レースで単勝5番人気のフォルテシモ(牝3歳、坂本東一厩舎)に騎乗。先頭で積極的にレースを進め、大きなリードを持って第2障害をクリアすると、後続を振り切って初勝利を飾った。金田騎手は「昨日から騎乗して1着が遠くに見えていた。1勝できてほっとしている」と胸をなで下ろした。

 「父からは『良い馬は良い騎手に回る』と言われている。一番大きなレースのばんえい記念で人気馬に乗り、勝利したい」と将来の目標を語る金田騎手。仲間たちも「将来は(中央競馬の)武豊騎手のような大騎手になってほしい」(河瀬さん)と同級生にエールを送った。

関連記事

紀伊民報社

「子ども食堂に協力を」  持続的運営へ支援団体を新設

 子どもの居場所や多世代交流の拠点となる「子ども食堂」を支援しようと、任意団体「県こども食堂応援ネットワーク」(事務局=和歌山県社会福祉協議会)が設立された。子ども食堂を持続的に運営していけるよ...

「ほべつメロン」最高値15万円 市公設地方卸売市場で初競り

むかわ町穂別地区の特産品で地域ブランド「ほべつメロン」の初競りが13日、苫小牧市公設地方卸売市場で行われた。卸売取引の最高値は、最上級品質「秀」の5玉が前年同額の15万円。この日から苫小牧市内のス...

素材にこだわり カフェ開店 高校生の自習場所にも 池田に複合店舗

 池田町大通6で学習塾や書店、駄菓子店などを経営する「さくらネットワークス合同会社」(片山喜博代表)は、店舗内でカフェ「SORA(そら)」の営業を始めた。素材にこだわったクレープやおにぎり、各種ド...

荘内日報社

バランス取れた食事の大切さ アランマーレ選手ら遊佐小で食育教室

 バレーボールのトップリーグ「大同生命SVリーグ」に所属する「プレステージ・インターナショナル・アランマーレ」(アランマーレ山形)の選手たちが12日、遊佐町の遊佐小学校(梶原勝校長、児童452人)を訪問...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク