全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

文科大臣表彰に輝く

豊橋市南部学校給食共同調理場が受賞

 豊橋市南部学校給食共同調理場が、今年度の文部科学大臣学校給食表彰を受賞した。19日、同調理場の嶋田太一場長と桑名清子栄養教諭、調理委託先の「ミツオ」統括責任者の林耕平さんら3人が市役所を訪れ、山西正泰教育長を表敬訪問した。

 山西教育長は「おめでとうございます。すごいですね、子どもたちも喜びますよ」と話し、受賞を称えた。嶋田場長は「大変光栄です。調理場の皆さんが一丸となった結果。これを励みにより頑張りたい」とうれしそうに語った。

 文科大臣学校給食表彰は、学校給食の普及と充実を図ることを目的に、優秀な成果をあげた学校や共同調理場、個人、団体などを表彰する。南部学校給食共同調理場は、市の農産物を献立に生かすことで、子どもたちに市の特産物を知ってもらう「とよはし産学校給食の日」の実施や、調理員の学校訪問、子どもたちが調理場を見学した際に交流を深めるなど、衛生管理の取り組みも含めた総合的な評価が受賞につながった。共同調理場の受賞は市として初になる。

 大臣賞の共同調理場の部としてほかに愛媛、鹿児島の両県で受賞した。

関連記事

士幌町 要した時間は1人30分弱 集団接種想定し訓練

 士幌町は24日、4月以降に想定される65歳以上を対象にした新型コロナワクチンの集団接種に向けて、会場となる町民保健センターでシミュレーション(模擬訓練)を実施した。1人当たりの接種に要する時...

宇部日報社

キッチンカー事業者が団結、出店先など開拓へ

 新型コロナウイルスの影響でイベントなどが中止となり、出店機会の減少したキッチンカー事業者が「山口グルメケータリング協同組合」(田中太一理事長、10社)を設立し、24日に県庁で初の共同出店を行っ...

しまゆみた狂言に笑顔 小学生8人、「附子」上演  喜界町上嘉鉄

 地元の小学生がしまゆみた(方言)で狂言を演じる「わらび・はてぃとぅ(上嘉鉄)ゆみた狂言」発表会が21日、鹿児島県喜界町上嘉鉄のあゆみ幼稚園体育館であった。喜界島言語文化協会(生島常範会長)と、...

方言劇、迫真の演技で観衆魅了 町民創作「ヒーヌムンの生まれた海」上演 知..

 鹿児島県沖永良部島知名町の町民創作方言劇「ヒーヌムンの生まれた海」(町教育委員会主催)が23日、同町のおきえらぶ文化ホールあしびの郷・ちなで上演された。和泊、知名両町の小学2年生~70代総勢3...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク