全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

『光の海』で心明るく 白良浜で電飾 21日から

海をイメージした電飾(16日、和歌山県白浜町の白良浜で)

 和歌山県白浜町商工会青年部は21日、白良浜護岸で電飾イベント「シーサイドイルミネーション」を始める。16日夕には試験点灯があり、鮮やかな色が浮かび上がった。
 冬の白良浜を楽しんでもらおうという3年目になる取り組み。護岸中央部の約50メートルにわたり、計約7千の電球で装飾する。海をイメージした延長25メートルの青色の電飾や、高さ約4メートルのツリー2本などを用意している。
 青年部長の坂上力さん(39)は「コロナ禍の中でも、鑑賞する人には少しでも気持ちを明るくしてもらえるといい」と話している。
 イベントは来年1月24日までの午後5時~10時。

■年越し花火も

 町商工会青年部は12月31日の年越しイベントとして花火を打ち上げる。日付が変わる直前からのカウントダウン後の約5分間。荒天中止。
 年越しそばの無料振る舞いは、感染防止の観点から今回は実施しない。

関連記事

「ばんば盛り」でばんえい記念盛り上げ 提供飲食店募集 帯広

 大盛りメニューで“大盛り上げ”を-。ばんえい十勝は、3月21日開催のばんえい最高峰レース「第53回ばんえい記念」(BG1)に合わせ、巨体のばん馬を連想させる大盛りなどのメニューを「ばんば盛り」とし...

長野日報社

初詣や初滑りで初尽くし 長野県茅野市の車山高原

長野県茅野市の車山高原で1日早朝、初日の出に合わせたリフトの特別運行があった。県内外の家族連れやカップル、スキーヤーらが2本のリフトを乗り継ぎ、標高1925メートルの車山山頂へ。あいにくの天候...

長野日報社

新成人記念の1枚 岡谷市役所に撮影コーナー

岡谷市教育委員会は4日から、新成人向けの記念写真撮影コーナーを市役所1階の市民ロビーに開設する。同市出身の童画家、武井武雄の作品「はるがきた」(1955年)を拡大印刷した撮影用のパネルを設置。...

サンタが島の夜空解説 親子でプラネタリウム楽しむ

 美ら星ゲートいしがき島星ノ海プラネタリウムは25日、クリスマス特別企画の「サンタがプラネタリウムにやってくる♪」を行い、多くの家族連れがドームに映し出される石垣島の冬の夜空を楽しんだ。同プラネタリ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク