全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

スマホで古関金子さんの時代

豊橋市がARアプリ開発

 NHKの連続テレビ小説「エール」のヒロインのモデル、古関金子さんが住んだ豊橋市の街を知ってもらうため、市はAR(拡張現実)=ことば=を利用したスマートフォンのアプリを開発した。ゆかりの地でスマホをかざすと、かつての姿が画面に登場する。

 アプリを使って、市内の周遊を促す。スポットは7カ所で、エールに登場したり、金子さんゆかりの地となっていたりする場所だ。スマホの位置情報を使っており、スポットに行くことによってアプリが作動する。

 たとえば、スポットの一つ吉田城を訪ねて鉄櫓(くろがねやぐら)にスマホを向けると、画面上に吉田城の昔の姿と説明が登場する。市役所は1920年代の、市公会堂は1931年の完成後の今と変わらぬ姿が画面上に現れる。

 他にも、豊橋駅▽市立高等女学校(現県立豊橋東高校、旭町旭)▽とよばし(船町)▽古関金子さんの生まれ育った場所(小池町)-がスポットに設定されている。

 アプリは「Google Play」か「App Store」からダウンロード(「豊橋AR体験」で検索)。位置情報をオンにしたうえで利用する。  「エール」は11月28日で終了するが、ドラマを振り返りながらスマホを片手に豊橋の街を散策するのも一興だ。

関連記事

長野日報社

外国出身住民も「備え」 多文化共生の防災講座 長野県と駒ケ根市

 県と駒ケ根市は5日、大規模災害時に地元住民も外国出身住民も的確に行動できるよう備える「多文化共生のための防災講座」を市役所で開いた。外国出身住民18人を含む40人が参加。同市周辺の災害に関わる講...

荘内日報社

あとは雪待つばかり コロナ対策も万全に 湯殿山スキー場 オープン前に安全祈願

 オープンに先駆けて鶴岡市田麦俣の湯殿山スキー場で5日、安全祈願祭が行われた。今年は今のところ暖冬傾向にあり、参加者は無事にオープン日を迎えられることを願い、今シーズンの無事故を祈願した。  こ...

紀伊民報社

地域のPRキャラクター 中学校の生徒が制作

 近野地域の良さを多くの人に知ってもらおうと、和歌山県田辺市中辺路町近露にある近野中学校の全校生徒10人が、地域をPRするキャラクター「かっぱのヨモギー」「神水君」「がんちゃん」の3体を作った。...

宇部日報社

村野藤吾の建築、ライトアップ

 光の街UBE2020の一環として、宇部市のヒストリア宇部でライトアップが行われている。建築から80年以上を経た厳粛なたたずまいを照らし、夜の中心街を彩っている。時間は午後6~10時。来年1月3...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク