全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

休耕田でソバ収穫 11月下旬から提供へ

大型農機具を使ったソバの収穫(田辺市龍神村安井で)

 和歌山県田辺市龍神村のNPO「ええとこねっと龍神村」は20、21日、休耕田で栽培していたソバを収穫した。11月下旬に龍神村甲斐ノ川にある飲食店「そばと農園和わく」で、新ソバとして提供する予定。
 龍神村の農家ら16人から休耕田を借りてソバを約2ヘクタールで栽培している。種まきは8月14日と18日にしたが、甲斐ノ川の田は生育が悪くてまき直したという。
 種まきをして1カ月ほどして白い花が咲いた。今年の作柄は全体的に例年並み。一部の田では獣害や台風の影響で倒れたり、激しい雨で水につかったりして育ちが悪く、収量は昨年の220キロを下回るとみている。
 21日は龍神村安井の田で、ソバ専用の大型刈り取り機を使って収穫した。実は茎や土などと選別したり乾燥させたりした後、堺市の業者に依頼して製粉してもらう。

関連記事

荘内日報社

家庭で余った食品を寄付して!! 公益大サークル「Liga」

 食品ロス削減に取り組んでいる東北公益文科大学(酒田市、神田直弥学長)の学生サークル「Liga」による「フードドライブ」が30(土)、31(日)の両日、同市松原南のスーパー・ト一屋みずほ通り店で行われ...

紀伊民報社

「一枚岩」スクリーンに クラウドファンディングで機材を購入

 和歌山県古座川町相瀬にある国指定天然記念物「一枚岩」をスクリーンに映画が上映される。当初、3月ごろに第1回映画祭を予定していたが、コロナ禍のために延期。主催者は収束していれば、10月ごろには開...

氷の妖精クリオネ 「かわいい」今年も人気-道の駅ウトナイ湖・海鮮パーク

 道の駅ウトナイ湖(苫小牧市植苗)のすし店、海鮮パーク(滝本博代表)でオホーツク海に生息し「氷の妖精」と称されるクリオネが今年も展示された。半透明の小さな体で泳ぐ姿が来館者の人気を集めている。 ...

茶の河野園 店頭で“氷まつり” 帯広

 「茶の河野園」を運営する河野産業(帯広市)の柳澤秀一代表(55)は、市西3南8の本店前で自作のアイスキャンドルを並べ、道行く人の目を楽しませている。店舗前の美化と、コロナ禍で奮闘する医療関係者ら...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク