全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

安平・ハスの花フォトコン「水辺の彩り」最優秀賞に

 安平町の一般社団法人あびら観光協会は、町内で撮影したハスの花を対象にした「ハスの花フォトコンテスト2020」の受賞者を発表した。岩見沢市の山崎正義さんが撮影した作品「水辺の彩り」が最優秀賞に選ばれた。

最優秀賞に選ばれた山崎さん撮影の「水辺の彩り」=あびら観光協会提供

 コンテストは町の観光資源の一つでもある「花」を通じて町内への誘客を図ると同時に、美しい景観を記録として残そうと12年から始まった。今年は8月10日から9月28日まで、鶴の湯温泉(同町早来北町)の池に咲くハスをモチーフに作品を募り、昨年よりも11人多い町内外の36人から21点増の69点が寄せられた。

 審査は同協会役員が出席して13日に行われ、テーマ性、表現性などの項目で採点。優秀賞には金子道雄さん(苫小牧市)の「花旅」、中島敬子さん(室蘭市)の「家族の絆」、斉藤修成さん(苫小牧市)の「濃淡の妙」、池田彰さん(安平町)の「三姉妹」がそれぞれ入賞を果たした。

 作品の展示会は、今月17日から11月10日まで鶴の湯温泉(午前10時~午後9時、水曜休館日)で開催した後、11月12~22日に早来町民センター(午前9時~午後5時、月曜休館)、同じく25日~12月6日に追分公民館(同)でそれぞれ行う。

 入賞作品を含む応募作品は、町内の観光関連団体が発行する印刷物、広告、ポスターなどで使用する。

関連記事

荘内日報社

看護職の魅力知って 地元高校生対象に現場体験

 看護職を目指す地元の高校生を対象に、県庄内保健所が主催する看護師体験セミナーが23日、鶴岡市立荘内病院で開かれ、座学と実技講習で看護師の仕事に理解を深めた。27日には酒田市の日本海総合病院でも同セミ...

紀伊民報社

グリーンツーリズム拠点に 上富田で農家レストラン開業

 和歌山県上富田町市ノ瀬に今月、農家イタリアン「sorriso(ソリッソ)」がオープンした。オーナーシェフの田上太輝さん(34)が自ら育てた野菜や果実を使った料理を提供するだけでなく、栽培や収穫...

本別高発 豆スイーツ パンナコッタ給食採用

 本別高校(近藤浩文校長、生徒92人)の1年生が考案した「本別町の豆を使ったスイーツ」の発表会が20日、同校体育館で開かれた。発表したうち、町産の甘納豆や豆腐などを使ったパンナコッタが学校給食で提...

宇部日報社

コキア〝地上〟で紅葉

 山陽小野田市埴生の季節体験農場「花の海」で、爽やかな緑色が目を楽しませてくれていたコキアが紅葉し、一味違った表情が訪れた人の興味をかき立てている。    ヒユ科の一年草で、草丈80㌢にまで成長...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク