全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

十勝産小麦魅力知って スタンプラリー開催中 小麦ヌーヴォー

スタンプラリーの参加を呼びかける、はるこまベーカリーの栗原代表

 収穫したばかりの十勝産小麦を使った料理を味わう「とかち小麦ヌーヴォー」(実行委員会主催)が始まっている。参加店では十勝の特産品を詰め合わせたセットが当たるスタンプラリーなどを行っている。

 「とかち小麦-」は生産者、飲食店、消費者の3者を小麦でつなげようとする取り組み。今年で7回目で、全国202店舗で新麦を使用した商品を販売している。

 毎年、解禁日に合わせパンの無料配布を行っていたが、今年は新型コロナウイルスの影響で取りやめ、スタンプラリーを新たに企画した。

 スタンプラリーには管内のパン店とラーメン店の16店が参加。新麦使用の商品などを購入すると、1店につきスタンプ1個がもらえる仕組み。10日に始まり、11月30日まで実施する。8店以上、16店全店を回った人それぞれが賞品に応募できる。

 参加店のはるこまベーカリー(帯広市西19南5)では10日以降、4人がスタンプラリーに参加。同店は約8割の商品が新麦を使用している。

 栗原民也代表は「実際の収穫も体験したが、今年の小麦はここ数年で一番風味がいい。ぜひ各店の商品を食べ比べてほしい」とPRしている。

関連記事

紀伊民報社

猪丼人気 道の駅

 和歌山県田辺市龍神村龍神にある道の駅「木族館」の食堂で、猪(いのしし)丼が人気を呼んでいる。他にも、猪うどんや猪カレーが名物料理になっている。  猪丼をメニューに加えたのは約4年前。それまで...

絶品動画に25万人舌鼓 帯広・料理人 鈴木さん「中華一筋」

 中華料理人の鈴木邦彦さん(54)が更新を続けるYouTube(ユーチューブ)チャンネル「中華一筋https://wwwyoutubecom/channel/UCnMombsGrZgBtFNvG7Zgnw」が好評だ。チャンネル登録者数は25万人を超え...

十勝のシシャモ 腕によりかけ 10日からフェア

 毎年恒例の「十勝産ししゃもフェア」が10日、帯広市内の飲食店で始まる。十勝沿岸で水揚げされた、新鮮なシシャモを使った料理を提供する。  2005年から開催。参加店は北の屋台20店と屋台卒業...

久しぶり食の催事 藤丸うまいもの大会 帯広

 「7日間限りのうまいもの大会」が17日、帯広市内の藤丸7階の催し会場で始まった。全国各地の秋の味覚を取りそろえた会場は、名産を買い求める客たちでにぎわっている。23日まで。  毎年恒例のイベ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク