全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

竜王山にアサギマダラの第1陣が飛来

蜜を吸うアサギマダラ(竜王山登山道赤崎ルートの山頂近くで)

 秋の南下、春の北上を繰り返し〝旅するチョウ〟の愛称で親しまれているアサギマダラの第1陣が、山陽小野田市の竜王山に飛来している。これから個体数が増え、1カ月間は美しいあさぎ色(緑がかった薄青)のチョウを楽しむことができる。    数が多いのが山頂駐車場から赤崎の配水池タンクに下りる途中にあるサワヒヨドリなどの自生地で、7日には十数匹が蜜を吸っていた。滑空するような優雅な飛び方が魅力だ。    竜王山は秋の南下の中継地となっており毎年、気温が23~24度になる頃に飛来している。9月下旬は残暑もあり個体が確認されなかったが、10月になってから見られるようになった。    地元の小学校として餌となる蜜を吸ってもらい長旅の疲れを癒やしてもらおうと毎年、苗を植えているのが本山小。今年も中腹駐車場近くの花壇にサワヒヨドリ、サケバヒヨドリ、ヒヨドリバナを定植。花が咲いており、こちらでもアサギマダラの姿を見ることができる。    竜王山をメインフィールドに活動する自然観察指導員の嶋田紀和さん(大須恵)は「10月初旬には初飛来したのでは。天候不順もあったので、どのぐらいやって来るかは分からないが、たくさんの美しい姿を見せてほしい」と期待を寄せる。    アサギマダラは、マダラチョウ科。広げた羽の長さは4~6㌢。マーカー調査では直線距離で1500㌔以上を渡った報告がある。

関連記事

チャレンジショップ改装 コンサドーレ札幌所属・中村選手 展示スペース増やす..

むかわ町観光協会は、町松風のチャレンジショップを改装した。サッカーJリーグ1部(J1)、北海道コンサドーレ札幌に所属する同町出身のDF中村桐耶選手(23)の展示コーナーのスペースを増やし、ファンが...

荘内日報社

渚の交番 カモンマーレ10万人 鶴岡 1周年に達成 記念イベント 魚つかみ取り マ..

 鶴岡市加茂で昨年6月にオープンした「渚の交番カモンマーレ」の来館者が22日、10万人に達し、記念のセレモニーが行われた。同日はオープン1周年の記念イベントも開かれ、夏空が広がり目の前の海が青さを増す中...

子どもの夜間・休日診療オンラインで 7月に管内初導入 上士幌

 上士幌町は7月1日、実証実験として、東京の民間医療サービス会社と連携し、小児科の夜間・休日オンライン診療を始める。町によると、管内では初の取り組みで、「子どもを連れて移動する必要がないので、通院...

宇部日報社

コミュニティ・ミートアップ 〝Aスクエアを面白く〟3分野の実現へ【山陽小野..

 「さんようおのだコミュニティ・ミートアップ」が21日、中央2丁目の複合施設「Aスクエア」で開かれた。34人が参加して同施設を盛り上げ、魅力ある場所にする取り組みについて考え、「サッカーJ2レ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク