全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

田原でオフロードトライアスロン

過酷な自然に挑む

 「第1回オフロードトライアスロンin田原」(同実行委員会主催)が3日、田原市白谷海浜公園と周辺の特設コースで開かれ、全国からエントリーした体力自慢のトライアスリート117人が過酷な自然条件の中で体力の限界に挑んだ。  オフロードトライアスロンは、スイムのほか、バイクとランを登山道など自然の地形を生かしたコースで競う。田原大会も急勾配の散策路など、過酷な自然が立ちはだかるコースとなった。  この日午前8時半の気温と水温は24度。フルとリレー(計26・5㌔)に続き、ライト(15・7㌔)がスイム競技でスタートした。

 バイクで滝頭山(標高258㍍)の山頂を経て、海浜公園へ続く散策路を駆け抜ける。滝頭公園東側の山道では、急こう配でへアピン状のカーブでも速度を落とすことなく走り去った。  疲れもピークに達する最終競技のランは、開始直後から斜面にできた集落を抜けて神社の石段に直面。ほか、衣笠山(278㍍)の山頂など、随所に心臓破りの難所が立ちはだかった。

 最長距離のフル部門は男子が武豊町の吉元健太郎さん(46)、女子は県内の松田珠弥さん(47)が初代王者に輝いた。吉元さんは「変化に富んで厳しかったが、気持ちよかった。来年も出たい」と喜んだ。

関連記事

紀伊民報社

雨にも負けずテント泊 扇ケ浜でキャンプイベント

 和歌山県田辺市の扇ケ浜で17、18日に手軽にアウトドアを楽しむイベント「SHIOGORI CAMP(シオゴリ キャンプ)」があった。2日間限定のキャンプ場には、雨の中、約50のテントがずらり。...

十勝産小麦魅力知って スタンプラリー開催中 小麦ヌーヴォー

 収穫したばかりの十勝産小麦を使った料理を味わう「とかち小麦ヌーヴォー」(実行委員会主催)が始まっている。参加店では十勝の特産品を詰め合わせたセットが当たるスタンプラリーなどを行っている。 ...

田原市博物館「ふるさとの歴史展」

 田原市博物館は企画展「渥美半島2万年の歴史を探訪するふるさとの歴史展」を開催している。11月29日まで。  海に囲まれて自然豊かな渥美半島に人が住むようになって約2万年。その間の人々の生活や文...

長野日報社

諏訪6市町村巡るトライアスロン 来年初夏開催へ実行委員会発足

諏訪6市町村を巡るトライアスロン大会「スワコエイトピークスミドルトライアスロン大会2021」の実現を目指し、6市町村と商工会議所、競技団体などでつくる諏訪湖周・八ケ岳山麓トライアスロン大会実行...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク