全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

蓼科高原映画祭 ドライブインシアターで開幕 茅野市

巨大スクリーンが設置された道の駅。午後7時からの上映を前に車が次々と集まった=25日午後6時、茅野市蓼科

日本映画界の巨匠・小津安二郎監督が晩年の仕事場にした茅野市で25日、第23回「小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」が開幕した。初日夜は同市蓼科の道の駅「ビーナスライン蓼科湖」駐車場でドライブインシアター(DT)を催し、家族連れやカップルら約45組が車に乗ったまま映画鑑賞を楽しんだ。26日は正午から短編映画コンクールのオンライン表彰式を行い、夜のDTを経て閉幕する。

新型コロナウイルス感染症対策で屋内で行う上映会は中止したが、「密」を避けながら楽しんでほしいと、実行委員会が初めてDTを企画。駐車場に高さ5メートル、幅11メートルの巨大スクリーンを設置した。

25日はミュージカル映画の名作「ラ・ラ・ランド」を上映した。来場者は車内のFMラジオの音声で鑑賞。「映画はもちろん、雰囲気を楽しみたくて来ました」との声も聞かれた。事前申し込み制で行い、実行委によると、アニメ映画「シング」を上映する26日夜は約90組(台)が来場する予定だ。

19回目を迎える短編映画コンクのオンライン表彰式も初の試み。26日正午から同市仲町の新星劇場と遠隔地の審査員、入選者を結んで行い、2次審査を通過した10作品の中からグランプリ、準グランプリなどを発表、「ユーチューブライブ」で生配信する。

例年は、新星劇場と茅野市民館での上映会や舞台トークを行い、昨年は9日間の開催期間中に延べ5210人が来場した。今年は感染症対策でこれらを中止し、新たな試みを取り入れた。

関連記事

紀伊民報社

雨にも負けずテント泊 扇ケ浜でキャンプイベント

 和歌山県田辺市の扇ケ浜で17、18日に手軽にアウトドアを楽しむイベント「SHIOGORI CAMP(シオゴリ キャンプ)」があった。2日間限定のキャンプ場には、雨の中、約50のテントがずらり。...

十勝産小麦魅力知って スタンプラリー開催中 小麦ヌーヴォー

 収穫したばかりの十勝産小麦を使った料理を味わう「とかち小麦ヌーヴォー」(実行委員会主催)が始まっている。参加店では十勝の特産品を詰め合わせたセットが当たるスタンプラリーなどを行っている。 ...

田原市博物館「ふるさとの歴史展」

 田原市博物館は企画展「渥美半島2万年の歴史を探訪するふるさとの歴史展」を開催している。11月29日まで。  海に囲まれて自然豊かな渥美半島に人が住むようになって約2万年。その間の人々の生活や文...

田原でオフロードトライアスロン

過酷な自然に挑む  「第1回オフロードトライアスロンin田原」(同実行委員会主催)が3日、田原市白谷海浜公園と周辺の特設コースで開かれ、全国からエントリーした体力自慢のトライアスリート11...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク