全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

庄内発の「日本ワイン」ピノ・コッリーナファームガーデン&ワイナリー松ケ岡が完成

 鶴岡市の農業生産法人「エルサンワイナリー松ケ岡」=早坂剛社長(81)=が、同市羽黒町松ケ岡に整備していたワイン醸造所「PINO COLLINA(ピノ・コッリーナ)ファームガーデン&ワイナリー松ケ岡」が完成し4日、現地でオープンセレモニーが行われた。県内17カ所目のワイナリーで、150年前に旧庄内藩士たちが開墾し絹産業を興した土地で「自然」にこだわった製法で、今月中旬にも初の醸造に入り、早ければ来年秋ごろにも新たな庄内発の「日本ワイン」を初出荷する。

 法人は、結婚式場などを手掛けるエル・サン(早坂社長)が設立。2017年から松ケ岡のほ場5カ所、計約4ヘクタールに白、赤各4種の計8種、約5000本のワイン用ブドウを植えた。

 醸造所は、旧藩士たちが開墾して建てた蚕室群南方の敷地1665平方メートルに昨年10月から整備していた。木造・鉄筋コンクリート造り地上1階・地下1階建て、延べ床面積は515平方メートル。地階には醸造室や充填(じゅうてん)室、貯蔵室、樽室、地上階には除梗・粉砕室、レストラン、厨房、ショップスペースなどを設けた。施設名はイタリア語でピノは「松」、コッリーナは「岡」。開墾の歴史への敬意を込めたという。

 川島旭ジェネラルマネージャーによると、自然の力に逆らわない「ヴァン・ナチュール」(フランス語。自然派ワイン)を目指す。ブドウはなるべく農薬などを使わず、地元の風土に合った栽培法で育てる。醸造時は絞った果汁や果実にストレスを掛けないよう、ポンプなどは使わず、滑り台など重力の力でタンクに収める「グラビティ・フロー・システム」を採用し、加糖・補酸などは行わない。

 計画では、今年は白2種(シャルドネ、ソービニオン・ブラン)、赤2種(メルロー、ピノ・ノワール)の計4種のブドウを収穫し、約6キロリットル(750ミリリットル瓶で約8300本)を仕込む。1カ月から1カ月半後にオーク樽に入れ、さらに瓶詰にして半年から1年ほど熟成させ、「理想では2年半かけて出荷したい」(川島さん)。5年後には年間生産量を1万本に増やし、スパークリングワインも手掛ける。ワイナリーに関わる総事業費は約3億6000万円。新たに5人を雇用した。

 ワインの価格は1本(750ミリリットル)2800―3000円程度からで、同ワイナリーやエル・サングループの各施設、オンラインショップなどで販売していく。

 この日のセレモニーは3密を避けて2回に分けて行われ、計約240人が出席。初回で早坂社長は「イタリア・ピエモンテで、アルプスをバックにブドウ畑が広がるランゲの丘を見た時、『似ている。松ケ岡にブドウを植えたい』と思った」と振り返り、「ナチュラル(自然な)にこだわったワインを造り、誇りを持てるワイナリーにしたい」と抱負を語った。

 加藤鮎子環境大臣政務官、致道博物館の酒井忠久館長、荘内銀行の田尾祐一頭取、鶴岡商工会議所の加藤捷男会頭の4人が「鶴岡の新たな食文化を発信して」など祝辞を述べた。

 ピノ・コッリーナは10月8日(木)からプレオープンとして、レストランやショップを始める。

ブドウ園からピノ・コッリーナ(奥)を望む

ピノ・コッリーナの地階で醸造の過程を説明した早坂社長=4日

関連記事

秋の味覚 車中から 大正メークインまつり代替販売 帯広

 大正メークインのドライブスルー即売会「帯広大正メークイン収穫感謝市」(JA帯広大正主催)が22日、同JA農産センター(帯広市大正本町東1)で開かれた。多くの地元客らが、十勝を代表する秋の特産...

幸運呼ぶダブルレインボー♪ ティンダバナから大きく弧描く

 【与那国】与那国祖納で21日早朝、ティンダバナからくっきりと弧を描く虹が確認された。ティンダバナの部分は、幸運を呼び込むとされるダブルレインボーだった。  祖納地区の南西部にびょうぶのようにそ...

長野日報社

「視覚障がい者マーク」優しく見守って

プレス金型加工のキャムソン(諏訪市中洲)を経営する酒井克己さん(79)が、視覚障がい者であることを周囲に知らせるマークを開発し、バッジも製作した。自身も視覚障がい者である酒井さん。「マークが多...

荘内日報社

修学旅行先に 庄内・鶴岡アピール

 新型コロナウイルス感染症の影響で、東京などへ予定していた修学旅行を地方へ変更する動きが出ている。鶴岡市へも県内の内陸地方や東北各県から初めて修学旅行に訪れるケースが多く見られ、関係者は「多様な観...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク