全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ロイヤルエクスプレス出発 十勝へ 札幌

十勝方面に向けて出発するザ・ロイヤルエクスプレス

 十勝など道内を巡る高級観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」の初便が28日午前11時すぎ、十勝に向けて札幌を出発した。首都圏や道内などからの参加者は3泊4日の日程で、北海道の食や自然を満喫する。

 東急やJR北海道など4社の共同事業。東急電鉄が静岡県・伊豆で運行している車両を使用する。

 同列車は札幌を出発し、帯広・十勝、釧路・知床、オホーツク・北見、旭川・美瑛・富良野の4エリアを周遊する。代金は1人当たり68万円(2人・1室利用の場合)。初便の旅程は28~31日、9月は2回運行する。

 28日は札幌駅を出発し、帯広駅などを経由して池田駅に到着する。夕方に池田町のワイン城でパーティーを開催し、十勝川温泉第一ホテル豊洲亭に宿泊する。2日目は、いただきますカンパニーの農場ピクニックを体験する。列車内では道産食材を使った料理などを提供する。

 28日午前、札幌駅で出発セレモニーが開かれ、東急の高橋和夫社長は「北海道の観光振興の一助になれば」、JR北海道の島田修社長は「クルージングトレインが全国に発信される機会になってほしい」とあいさつした。来賓の鈴木直道知事は「北海道の素晴らし景色を車窓から見て、食を楽しんでほしい」と語った。

関連記事

長野日報社

諏訪湖の御神渡り 長野県諏訪市八剱神社の観察見物

 諏訪湖の結氷と御神渡り(御渡り)の出現について観察を続けている八剱神社(長野県諏訪市小和田)の関係者の様子をひと目見ようと、27日も諏訪市豊田の舟渡川河口近くの湖岸に見物客が集まった。このうち...

長野日報社

氷瀑、冬の造形美 長野県茅野市蓼科高原の横谷峡

 長野県茅野市蓼科中央高原の横谷峡で、冬の風物詩である氷瀑が現れている。岩肌に青白い氷柱が連なり、自然が織り成す造形美が楽しめる。  横谷温泉旅館から上流へ遊歩道を15分ほど歩いた場所にある「...

長野日報社

御神渡り期待 諏訪湖観察の見学ツアー人気 長野県

 諏訪湖の御神渡り(御渡り)への期待が高まる中、八剱神社(長野県諏訪市)による諏訪湖観察を見学するツアーが人気を集めている。RAKO華乃井ホテルなどを運営する諏訪湖リゾート(同市高島)が行って...

鹿追・然別湖コタン 今年は500円 入場に協賛金

 鹿追町や十勝の風物詩となっている冬のイベント「しかりべつ湖コタン」(実行委、鹿追町主催)が29日午前9時に開幕する。今回からイベント継続を目的に、入場する際の協賛金制度を設けた。  コタンは...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク