全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

南の島の星まつり2020 無観客動画配信で開催 コロナ禍、平穏への祈り発信

石垣島の星空の魅力を発信する南の島の星まつり。ことしはオンラインでPRする=2019年8月3日撮影、南ぬ浜緑地公園

 南の島の星まつり2020(同実行委員会主催)は今月29日、午後7時から8時半まで無観客動画ライブ配信で開催される。中山義隆市長らが24日午後、市役所で会見し、新型コロナウイルスの感染防止のため特別企画として実施すると発表した。動画共有サービス「YouTube」で石垣島の星空の映像やゲストライブを通してイベントを盛り上げる。コロナ禍にある世界を癒やし、平穏な毎日への祈りを込めようとのメッセージも発信する。

 同まつりは、旧暦7月7日の時期に毎年開かれている。今回は、ユーグレナ石垣港離島ターミナル内のいしがき島星ノ海プラネタリウムをスタジオに配信する。事前に撮影、録画した夏の大三角形や木星、土星の接近、市星の南十字星、ことし石垣市で観測された部分日食とネオワイズ彗星(すいせい)などの画像に解説を加えて魅力を視聴者に届ける。

 夏川りみ、Skoop On Somebody、「やなわらばー」らの録画メッセージを寄せ、金城弘美、ミヤギマモル、マスト(きいやま商店)が生ライブを行う。

 中山市長は「インターネット、YouTubeを活用し、観光資源の星や星空を全国にアピールしたい」、NPO法人八重山星の会・通事安夫代表理事は「初めての試みだが、ことし撮った石垣島ならではの星の写真や動画を石垣島天文台の花山さんと紹介していく」とそれぞれ話した。

 配信は市観光文化課のYouTubeアカウント、FMいしがきサンサンラジオ公式ウエブページ、サンサンラジオで行う。YouTubeアカウントにはQRコードからアクセス可能。

石垣市観光文化課YouTubeアカウントにつながるQRコード

関連記事

久しぶり食の催事 藤丸うまいもの大会 帯広

 「7日間限りのうまいもの大会」が17日、帯広市内の藤丸7階の催し会場で始まった。全国各地の秋の味覚を取りそろえた会場は、名産を買い求める客たちでにぎわっている。23日まで。  毎年恒例のイベ...

長野日報社

下諏訪レガッタ 59クルーが熱戦繰り広げる

ボートの第39回下諏訪レガッタ(下諏訪町、県ボート協会主催、長野日報社など後援)は13日、下諏訪町の下諏訪ローイングパークで開いた。県内各地から59クルーが参加し、性別や年齢、レベルに応じた...

待ち望んだキャンパス

愛大豊橋校舎が歓迎イベント  豊橋市町畑町の愛知大学豊橋校舎で12日、今年4月入学の1年生を対象に「ウェルカムキャンパスフェスタ」が開かれた。新型コロナウイルス感染拡大で前期は1度も通学機会...

豊橋で消防・救急フェスタ

 救急の日(9日)を前に、豊橋市消防本部による「消防・救急フェスタinナイトZOO」が5日、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)であった。来園客は消火や救助活動で出動する車両を見学したほか、...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク