全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

庄内町 一店逸品 13店舗ユーチューブで紹介 アピール機会創出へ

 庄内町一店逸品研究会(鈴木碧会長)は、同会加盟の13店舗の紹介動画を制作し、動画配信サイトユーチューブで公開をしている。一店につき1分前後で店舗や逸品を紹介し、町内はもとより町外や県外の若い世代の顧客層にアピールするのが目的。身近なお店として親しみやすいように方言も交えた内容になっている。

 例年、2月に紹介冊子が完成すると3月下旬に逸品祭りを開催しお披露目と即売会を行うのだが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で開催を中止した。紹介の機会を失った同会は、以前から議題に挙がっていた動画制作に取り組み、先月中旬から約3週間をかけて完成させたという。撮影とインタビューは同会スタッフが担当し、編集は同会加盟店の理美容店Win&チャームの佐藤勝則さんが担当。今月上旬から公開した。鈴木会長は「ユーチューブでの公開自体がまだ浸透していないが、これからの反響が楽しみ」と話した。

 各種端末でユーチューブを閲覧できない年配の顧客層のためには、荘内銀行余目支店の協力を得て同店待合室のテレビで繰り返し放映してもらうなどの取り組みも実施し、今後は庄内町内の医療機関や公共交通機関の待合室テレビでの放映も検討している。

 同会は今回の動画を基本編とし、現在、第2弾応用編の制作を検討している。内容は、逸品だけでなく、もっと掘り下げて店主の人となりなども紹介する予定だという。

 動画の検索方法は、ユーチューブで「庄内町」と入力すると候補に「庄内町一店逸品」が出てくる。もしくは同会ホームページまたは同会フェイスブックに貼られているリンクからも動画を閲覧することができる。問い合わせは同会事務局の長澤さん=電0234(42)2556=へ。

加盟店紹介動画の撮影風景

関連記事

「あんまぁ~ず」が総理大臣表彰  与論町 出産・子育て応援に尽力

 鹿児島県与論町(奄美大島)のNPO法人「よろん出産子育て応援隊あんまぁ~ず」はこのほど、子育て支援の活動で顕著な功績があったとして、内閣府の「2021年度子供と家族・若者応援団表彰」の子育て・...

わくわく石垣島に奨励賞 日本サンゴ礁学会 独自学習プログラム高評価

 日本サンゴ礁学会第24回大会が11月29日にオンラインで開催され、わくわくサンゴ石垣島(大堀則子代表)が同学会「保全・教育普及奨励賞」を受賞した。サンゴ学習を推進する活動が学会から高い評価を受けた...

北羽新報社

児童生徒の習字、絵画秀作集め 北羽美術展が開幕

 第54回北羽美術展(北羽新報社主催)は3日、能代市文化会館中ホールで開幕した。習字、絵画両部門で入賞した作品を一目見ようと多くの児童生徒や保護者、地域住民が来場し、子どもたちの感性が輝く力作を1...

長野日報社

装丁家荒川じんぺいさん 富士見町内などで移動式コーヒー店

富士見町信濃境の装丁家でエッセイストの荒川じんぺいさん(75)が、移動式のコーヒー店「珈琲野立庵」を町内などで開店している。軽トラックを改造した店舗に、自らデザインした八ケ岳とコーヒーポット...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク