全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

厳寒 陸別-28.7度 帯広も-21.3度

水面からの水蒸気が凍り付いてできた「フロストフラワー」(音更町十勝川温泉で)

 上空に寒気が入り、晴れて地表の熱が奪われる放射冷却などの影響で、十勝地方は30日朝、厳しい冷え込みとなった。最も寒かった陸別で最低気温氷点下28.7度を記録。帯広は同21.3度と、今季初めて氷点下20度を下回った。管内19観測地点中、陸別を含む13地点で今季最低気温を更新。氷点下20度を下回ったのは15地点に上った。

 帯広測候所によると、他地点の最低気温は、幕別町糠内で同27度、芽室で同26.2度などだった。陸別の最低気温は平年より7.6度、帯広は6.8度低かった。

 同日朝の音更町十勝川温泉は、気温と水温の温度差により、川霧が幻想的に立ち込めた。十勝川にはタンチョウの姿も見られ、「フロストフラワー」と呼ばれる氷の花が咲き誇った。

 厳しい寒さは31日まで続く見通し。同日の帯広の天気は晴れのち曇りで、予想最低気温は氷点下20度、最高気温は同3度。

関連記事

荘内日報社

もうすぐ「桃の節句」ひな菓子づくりピーク

 桃の節句(3月3日)が近づく中、庄内地方の菓子店では、「練り切り」を使った伝統のひな菓子づくりがピークを迎えている。  ひな菓子は、全国的にはひし餅やあられが一般的だが、庄内では白あんと求肥(ぎ...

紀伊民報社

おうち時間にいかが 「バナナ梅酒」発売

 全国的なバナナジュース人気を受け、和歌山県田辺市下三栖の梅干し・梅酒製造販売「中田食品」(中田吉昭社長)は、バナナ果汁入りの梅酒を開発した。3月1日に発売する。  商品名は「とろこくバナナ姫...

愛用トラクター「持参」 帯広のホテルで挙式前撮り

 市街地のホテルに大型トラクター登場-。新得町の酪農業持田直哉さん(34)と真希さん(36)夫妻が25日、帯広市内の北海道ホテルの敷地内にトラクターを運び入れ、挙式前の記念写真を撮った。  直...

宇部日報社

西宮八幡宮の社報が話題 「鬼滅の刃」テーマに和の精神解説【宇部】

 宇部市上条3丁目の西宮八幡宮が毎月発行している社報「西宮八幡宮」が話題を集めている。毎号、禰宜(ねぎ)の野村敦さんが執筆しており、今年1、2月号は人気アニメ「鬼滅の刃」がテーマ。社会現象になっ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク