全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

きょうから夏休み 郡内小中高校で終業式 感染対策で全校集会取りやめ

 新型コロナウイルスの影響で例年なら7月20日ごろに行われる郡内小中高校の1学期終業式が約10日遅れの7月31日、各校で行われた。さらに石垣市内の学校では、前日の新型コロナ集団感染発生を受け、午前に体育館で予定していた終業式を急きょ、放送集会に切り替えるなどして午後、各教室で執り行われた。

 このうち真喜良小学校(比嘉真弓校長、児童355人)では、終業式を本年度初めての学校集会として行う予定だったが、三密回避のため取りやめた。全校児童で元気よく歌う予定だった校歌は、飛沫(ひまつ)感染防止対策でCDから流した。

 放送室から学校代表の中西ひなたさん(3年)と平良実愛さん(6年)が1学期の振り返りと2学期の目標などを発表。比嘉校長もマイクを通して児童らに夏休みの安全な過ごし方などについて話した。

 4年2組の教室では、担任の嶺島望教諭が児童の名前を呼んで通知表を手渡しし、今学期がんばったところや来学期の課題などを一人一人に伝えた。児童らは照れたり胸を張りながら受け取るとさっそく中身を確認。1学期の成果を友人たちと見せあった。

 本年度の1学期は新型コロナウイルスの影響で5月の途中まで臨時休校措置がとられ、小中学校で約1カ月、高校で約2カ月、始業が遅れた。  これにより夏休みは8月1日からとなり、いつもより短い夏休みに田島佐和子さんは「茨城のおじいちゃんとおばあちゃんに会いたかったが行けなくて残念」、平良美里愛さんは「旅行などは行けないので、家で家族とゆっくり過ごしたい」と話した。

関連記事

鹿追・然別湖コタン 今年は500円 入場に協賛金

 鹿追町や十勝の風物詩となっている冬のイベント「しかりべつ湖コタン」(実行委、鹿追町主催)が29日午前9時に開幕する。今回からイベント継続を目的に、入場する際の協賛金制度を設けた。  コタンは...

北羽新報社

医療用かつらに使って 能代市の小3男児がヘアドネーション

 病気などで脱毛などに悩む子どもたちの医療用かつらに役立ててもらおうと髪の毛を寄付する「ヘアドネーション」に興味を持ち、2年以上も髪を伸ばしてきた能代市向能代小3年の菅原凜君(8)=同市落合=...

海外の高校生と討論・交流 ディベート世界大会に初出場 大島高校英語部

 鹿児島県奄美市名瀬の県立大島高校英語部(脇本由里香顧問、部員18人)の2年生3人は21~22日、オンラインで開催された「第7回PDA高校生パーラメンタリーディベート世界交流大会」に出場した。1...

長野日報社

「わらいずみ」注文続々 長野県飯島町の南信州米俵保存会に

 大相撲の土俵をはじめわら細工を幅広く手掛ける長野県飯島町の南信州米俵保存会に、ミシュランに掲載される東京のすし店などから特別注文が相次いでいる。特注品は本来炊いた飯を保温するために使うかご「...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク