全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

庄内地方に大雨 JR運休や鶴岡市街地で道路冠水

 庄内地方は28日、低気圧の接近で午後にかけて激しい雨となり、県と山形地方気象台は同日午後0時10分、鶴岡市南部と庄内町に県土砂災害警戒情報を発表、警戒を呼び掛けた。この大雨によって、JR羽越本線が村上(新潟県)―酒田間で午前9時ごろから終日、列車の運転を見合わせたほか、鶴岡市街地では道路が冠水するなど交通に影響が出た。

 山形地方気象台によると、この雨は日本海から東に伸びる梅雨前線上の低気圧が東北地方に接近。前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、県内の大気が不安定になったため。26日午後4時の降り始めから28日午前11時までの総雨量は、鶴岡市荒沢で147ミリ、同市鼠ケ関で111ミリに達した。同気象台は28日正午までに鶴岡市と庄内町の庄内2市町を含む県内29市町村に大雨警報(鶴岡市は洪水警報も)を発令。また、28日0時10分までに、鶴岡市と庄内町を含む21市町村に県土砂災害警戒情報を発表した。28日夜にかけて雷を伴って1時間に40ミリの大雨、29日明け方にかけて同20ミリの強い雨が降る見通しで、土砂災害、河川の増水、氾濫に注意を呼び掛けている。

 JR東日本新潟支社などによると、この大雨のため、羽越本線の村上―酒田間は28日午前9時ごろから終日、特急いなほ(新潟発酒田、秋田行き)の上下12本を含め全列車が運休となった。同本線酒田―秋田間は始発から夕方まで全列車が運休。陸羽西線新庄―余目間は下り始発の普通列車1本を除き、全列車が終日、運休となった。

 鶴岡市は28日午前8時40分、市災害警戒本部(本部長・山口朗副市長)を設置し、河川氾濫などの警戒に当たった。市街地の各所で道路が冠水した。

 東日本高速道路によると、28日午後1時現在、日沿道庄内空港IC―鶴岡JCT、山形自動車道鶴岡JCT―鶴岡ICが通行止め。

鶴岡市街を流れる内川は見る間に増水。三雪橋はあと2メートルで水につかるほど水位が上がった=28日午後0時20分

大雨のため終日運休となり、改札が封鎖された鶴岡市のJR鶴岡駅=28日午前10時ごろ

関連記事

荘内日報社

酒田・飛島 修学旅行先として脚光

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、小中学校の修学旅行が実施の有無も含め再検討を余儀なくされる中、行き先として本県唯一の離島・酒田市飛島が脚光を浴び始めている。当初は東京方面に出向く予定だった山...

紀伊民報社

わかやま文化祭盛り上げよう 広報キャラバン出発

 来年10月30日~11月21日、和歌山県内各地で130以上の文化イベントが開かれる「紀の国わかやま文化祭2021」(国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭)に向け、機運を盛り上げようと「広報キャラ...

自然の中で政策考案 町長にプレゼン 芽室新採用職員

 今年度採用された町職員の研修が3、4の両日、めむろ新嵐山スカイパークで行われた。職員たちは、虫や鳥の鳴き声が聞こえる自然の中でまちづくり政策を考案。最後は手島旭町長にアイデアをプレゼンテーション...

宇部日報社

「オープンストリート宇部」好評

 飲食店が歩道にテラス席を設ける「オープンストリート宇部」が5日、市街地で始まった。市道の平和通り、寿橋通り、小串通りに面する17店舗が参加。初日はさっそく夜風に当たりながら会食を楽しむ人々の姿...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク