全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

トロッコで風感じて りくべつ鉄道キャンペーン開始

トロッコの乗車体験を楽しむ来場者

 新型コロナウイルスの影響で中止になった「りくべつ鉄道まつり」の代替イベント「りくべつ鉄道乗車キャンペーン」(陸別町観光協会主催)が18日にスタートした。

 10月25日までのロングラン企画。気動車かトロッコの乗車体験の利用者に牛乳券を無料配布するほか、記念品が当たる「お楽しみ抽選券」も配られる。

 管外から訪れ、両親と4人でトロッコの乗車を楽しんだ10歳と8歳の姉妹は「小さい坂があって結構こいだ。意外と難しかった」と笑顔で話した。

 気動車の乗車体験は毎月第2・第4の土・日曜、トロッコの乗車体験は毎週土・日曜。25日には陸別駅から、一昨年の大雨の被害で運行停止していた百恋駅-石井踏切間を含む3.1キロの乗車体験列車を運行する。午前10時から1時間置きに5回運行。乗車時間は30分程度。料金は大人500円、小学生300円。未就学児は無料。

関連記事

宇部日報社

野外彫刻「ロンド」がサンタクロースの衣装に 宇部

 師走に入って、クリスマスの足音が近づく中、ANAクラウンプラザホテル宇部前の野外彫刻「ロンド」が4日、サンタクロースの衣装をまとった。     冬の風物詩の一つとして、宇部文化服装学院が20年...

「あんまぁ~ず」が総理大臣表彰  与論町 出産・子育て応援に尽力

 鹿児島県与論町(奄美大島)のNPO法人「よろん出産子育て応援隊あんまぁ~ず」はこのほど、子育て支援の活動で顕著な功績があったとして、内閣府の「2021年度子供と家族・若者応援団表彰」の子育て・...

わくわく石垣島に奨励賞 日本サンゴ礁学会 独自学習プログラム高評価

 日本サンゴ礁学会第24回大会が11月29日にオンラインで開催され、わくわくサンゴ石垣島(大堀則子代表)が同学会「保全・教育普及奨励賞」を受賞した。サンゴ学習を推進する活動が学会から高い評価を受けた...

北羽新報社

児童生徒の習字、絵画秀作集め 北羽美術展が開幕

 第54回北羽美術展(北羽新報社主催)は3日、能代市文化会館中ホールで開幕した。習字、絵画両部門で入賞した作品を一目見ようと多くの児童生徒や保護者、地域住民が来場し、子どもたちの感性が輝く力作を1...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク