全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

4月15日開業 JR新潟駅

新潟駅の新幹線・在来線同一ホーム乗り換えイメージ(乗り換えイメージを表したもので、実際の状況とは一部異なる)=新潟市提供

 JR新潟駅で進められている上越新幹線と羽越本線の同一ホーム乗り換えの開業日が、4月15日(日)に決まった。米山隆一新潟県知事、篠田昭新潟市長、今井政人JR東日本新潟支社長が25日、同駅で開業日を発表した。羽越本線特急いなほと上越新幹線が隣り合わせで乗り換えでき、利便性が大きく向上する。新潟支社によると、いなほの同一ホーム乗り換えは、運行される7往復のうち下りは6本、上りは5本となる。

 新潟駅に乗り入れる在来線を高架化する同一ホーム事業は新潟県、新潟市、JR東日本の3者が事業主体となり、新潟駅周辺整備事業に伴う連続立体交差事業と一体的に整備が進められている。今回は、在来線高架駅の第1期として開業する。

 現在、地上を走る在来線と高架ホームに乗り入れる上越新幹線との移動には、高低差約16メートルの階段を利用しなければならない。高齢者や子ども連れ、大きな荷物を手にした帰省客や旅行者にとって、階段の上り下りは負担となっている。新幹線といなほの同一ホーム化により平面でスムーズに乗り換えでき、階段の上下移動が解消されるとともに、乗り換え時間も短縮できる。

 新幹線と在来線のホームは柵で仕切られ、乗り換え専用改札が2カ所設けられる。新幹線と在来線特急の同一ホーム化は、恒久施設としては全国初という。

 米山知事ら3人がこの日、上越新幹線から降り、新幹線側のホームドアと設置前の自動改札機のスペースを通過し、乗り換え時の移動のデモンストレーションを行い、報道陣に公開した。米山知事は「非常に便利になった。(羽越本線沿線の新潟県の)県北から庄内エリアへの接続が非常に良くなるので広域観光がさらに花開くよう発展に努めたい。インバウンドでもPRしていく」と期待感を示し、篠田市長は「重い荷物を持っていてもすっと移動でき、負担が軽くなる。鶴岡、酒田両市長から一日も早く開業してほしいとお願いされていた。ようやく庄内の人たちに少し胸を張れる」と語った。

 今井支社長は「庄内との観光流動に寄与できる。新潟・庄内エリアのデスティネーションキャンペーンにもつなげていきたい」と話した。この日、新潟駅東側連絡通路には、「開業まであと80日」と電光表示し、いなほと新幹線の同一ホーム乗り換えイメージを描いた大型のカウントダウンボードもお目見えした。

 同一ホーム乗り換え以外の下りいなほ7号と、上りいなほ10、12号については、1階分の階段を使っての乗り換えとなる。

関連記事

紀伊民報社

地蔵の顔欠け「かわいそう」 「百間ぐら」で風化か

 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録されている熊野古道「小雲取越」の途中にある和歌山県田辺市本宮町の名所「百間ぐら」で、道沿いにある地蔵の顔が欠けた状態になっている。風化によるとみられるが...

小中学校 「ふっこう応援給食の日」 能登牛カレーに舌鼓  白老

白老町の小中学校で11日、石川県のブランド牛「能登牛」を使ったビーフカレーが給食に提供された。白老牛銘柄推進協議会(岩崎考真会長)が能登半島地震の被災地支援のため購入した牛肉。町教育委員会(しらお...

忠類から詐欺撲滅! ボランティア団体「どんとこいの会」結成

 幕別町忠類で、地元建設会社とシニアクラブが詐欺撲滅を目指すボランティア団体「詐欺撲滅団 忠類どんとこいの会」を結成した。帯広署管内でSNS詐欺防止のボランティア団体がつくられるのは初めて。同署忠...

荘内日報社

“郵便のお仕事”興味津々 松原保育園児が鶴岡郵便局訪問

 鶴岡市宝町の市立松原保育園(齋藤功園長、園児115人)の園児たちが11日、同市山王町の鶴岡郵便局(藤井泰局長)を訪問し、仕分けや押印など郵便業務を見学した。  園児たちが大好きな郵便配達をテーマにし...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク