全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ネオワイズ彗星を初撮影 石垣島天文台 堀内研究員が雲間から捉える

北東の低空に現れたネオワイズ彗星=7日、(石垣島天文台提供)

 石垣島天文台は7日、ネオワイズ彗星(すいせい)の撮影に成功した。同彗星は2020年3月27日、NASAの赤外線天文衛星NEOWISE(ネオワイズ)によって発見された彗星。7月頃、明け方の空で明るく光ることが予想されていた。

 撮影者は同天文台の堀内貴史特任研究員。7日午前4時57分、雲の合間から彗星を捉えた。

 ネオワイズ彗星は7月中旬頃まで明け方の北東の空で観察が可能。彗星は低空にあるため、見える時間が限られており撮影チャンスは少ない。

 同天文台は「今後も晴れていれば双眼鏡や望遠鏡で見つけることができるかもしれない」と話す一方、「決して太陽を見ないように注意を」と呼び掛けている。

 ネオワイズ彗星は7月中旬以降、夕方から夜の始め頃にかけて北西の空に現れるという。

関連記事

豊橋公園内に花のステージ「エール」

 豊橋市の豊橋公園内に28日、「花のステージ『エール』」がお目見えした。同日まで放映された、NHK連続テレビ小説「エール」のロケ地にもなった公園内を、多くの人にめぐってもらおうと市が整備した。 ...

荘内日報社

酒田の新たな「玄関口」駅前再開発複合施設 活性化へA棟先行オープン

 酒田市幸町一丁目のJR酒田駅前で進む駅周辺整備事業のうち、図書館、観光案内所などが入る公共施設「ミライニ」、月見(白旗夏生社長)が運営するホテル「月のホテル」とレストラン「ALL DAY DIN...

紀伊民報社

熊高ラグビー部が献血協力 コロナ禍で不足懸念

 和歌山県赤十字血液センターは、本格的な冬を迎える前に献血の協力を呼び掛けている。新型コロナウイルス禍でイベントや学校での献血中止が相次ぎ、輸血用血液の必要量が確保できていないという。27日には...

宇部日報社

「エアポート・イルミネーション」始まる

 山口宇部空港の冬の夜を彩る「エアポート・イルミネーション」が27日から始まった。国内線ターミナルビル前には、約3万球のLED(発光ダイオード)ライトによる装飾が施され、幻想的な世界が広がってい...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク