全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

庄内総合高校 「芸術展」

庄内総合高校生の若さあふれる作品が並ぶ特別展

 庄内総合高校の生徒たちによる作品を紹介する特別展「庄内総合高校芸術展」が、庄内町の内藤秀因水彩画記念館で開かれている。高校生ならではの視点で作られた若さあふれる作品が、訪れた人たちを楽しませている。

 町内にある同校の取り組みとその生徒による作品を広く紹介する場として同記念館が毎年開催。今年は同校美術部・書華道部による作品と、美術の授業で制作された作品148点が紹介されている。

 会場には高校生のパワフルな作品がずらり。地域住民から依頼されて描いたふすま絵「柳川美鳥図」や版画で描かれた自画像、彫刻「アゴの焼き干し」、紙粘土で作られたお菓子をはじめ、写真や書、プロモーションビデオ、油絵などを紹介。自画像は「誰もがホレてしまう16歳」「今はまだ15歳」「ガッツな15歳」「一発勝負だ16歳!!」「不安定な16歳」など高校生らしいユニークなタイトルが付けられ、会場を訪れた人たちは一点一点の前で足を止めてじっくりと楽しんでいた。

 同記念館では「楽しんで作ったのが伝わってくる作品ばかり。楽しむことの大切さを思い出させてくれる展示」と話している。展示は28日(日)まで。

関連記事

長野日報社

壁に花を ハンギングバスケットづくり講習会

 長野県伊那市の伊那まちバラ咲く街角連絡協議会は19日、バラ以外の草花で壁掛け式の「ハンギングバスケット」をつくる講習会を同市荒井のセントラルパークで開いた。市内の生花店「サンスイ」から講師を...

国府小で大葉農家と給食

 豊川市立国府小学校(山本茂樹校長)で19日、JAひまわりの大葉農家らとの会食会が行われた。児童は豊川産の大葉が献立に入った給食を食べながら、地産地消について学んだ。  給食で出たのは、大葉が入っ...

荘内日報社

庄内沖震源 鶴岡で震度6弱

 18日午後10時22分ごろ、鶴岡市で震度6弱の地震があった。気象庁によると、震源地は庄内沖(酒田の南西50キロ付近)で、震源の深さは14キロ、地震の規模はマグニチュード(M)6・7。新潟県村上市で震度6強、鶴...

紀伊民報社

東京五輪で梅干し提供へ 「JGAP」認証取得

 和歌山県紀南の梅農家有志でつくる「JA紀南GAP・HACCP梅生産研究会」(石神泰会長)は、適切に管理する農場に与えられる「JGAP(ジェイギャップ)」認証を取得した。食の安全や環境保全への取...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク