全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

彩浜と注意呼び掛け あおり運転厳罰化

パンダ「彩浜」の前で今津孝二園長(右)に啓発ポスターを手渡す県警交通企画課の出納延計課長=30日、白浜町で

 あおり運転を「妨害運転」と規定して厳罰化する改正道路交通法が施行された30日、県警はアドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)の雌のジャイアントパンダ「彩浜(さいひん)」とともに、あおり運転への注意を呼び掛けた。
 この日、県警交通企画課の出納延計課長(56)らがアドベンチャーワールドを訪問。県警の「交通安全和歌山夢大使」を務める彩浜の前で、あおり運転の啓発ポスターを今津孝二園長(65)に手渡した。
 出納課長は「あおり運転は危険な行為。思いやりを持った安全な運転を、彩浜とともにお願いしたい」と話した。
 彩浜は1歳10カ月で体重は約63・6キロ。この日は竹で「思いやり」と書かれた氷が贈られた。ポスターは来園者に見てもらえるよう、同園の出口近くに掲示した。
 「妨害運転」は、他の車両の通行を妨害する目的の急ブレーキや車間距離不保持、幅寄せ、追い越し、クラクションなどの違反が対象。罰則は「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」で、免許の取り消し期間は2年。高速道路上で相手車両を停止させるなど、著しい危険を生じさせた場合は「5年以下の懲役または100万円以下の罰金」で取り消し期間は3年となる。

関連記事

紀伊民報社

南高梅の収穫始まる 不作とひょう害で厳しく

 梅産地のみなべ町や印南町で、主力品種「南高梅」の収穫が始まった。JA紀州によると、暖冬や不完全な花が多かった影響などにより例年にない不作の上、ひょうの被害も重なり、厳しい年となっている。  ...

荘内日報社

庄内町産豚肉使用のレトルトカレー販売開始 北月山荘フレンチ食堂 モン・ヴィ..

 庄内町の月の沢温泉・北月山荘のフレンチ食堂「モン・ヴィペール」で調理を担当するシェフ・富樫一仁さん(42)が、同町産豚肉を使ったレトルトパック「ポークカレー」の販売を今月から開始した。同施設限定販...

国旗検定合格・山下さんの夢応援 帯広の澤田さん国連切手プレゼント

 帯広市在住の元自衛官澤田孝廣さん(76)は、「国際知識検定国旗(国旗検定)」1級に合格した下音更小学校3年生の山下康(こう)さん(8)に、1000枚超の「国連切手(国旗シリーズ)」をプレゼントし...

宇部日報社

おーるうぇいずが自立援助ホーム「永紬」開設 市内初20歳未満の入所施設【..

 NPO法人おーるうぇいず(松本鉄己代表)が、自立援助ホーム「永紬(なつむ)」を宇部市内に開所した。義務教育を終えた15歳からの子どもたちが、社会で自立した生活を送れるように、家庭的な雰囲気の...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク