全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ようこそ「夏空」舞台へ 帯広駅に朝ドラPR看板

帯広駅の東側に設置された、「夏空」のPR看板

 十勝を舞台に制作されるNHKの朝の連続テレビ小説「夏空」(2019年4~9月放送)をPRする大型の看板が24日午前、JR帯広駅ととかち帯広空港の2カ所にお目見えした。

 映画やドラマの撮影を誘致する「とかちフィルムコミッション連絡協議会」、帯広観光コンベンション協会などが製作。看板は題名通りに十勝の青空をイメージしたデザインを採用、「『夏空-なつぞら-』の舞台 ようこそ十勝へ」の大文字とともにヒロインを務める人気女優の広瀬すずさんの名前などが記されている。

 帯広駅ではこの日、午前10時ごろから作業員2人が東側のコンコース(通路)に脚立を立て、地上約3メートルに看板(縦70センチ、横3.6メートル)を掲げた。帯広空港2階の出発ロビーにも同じデザインの看板(縦1.2メートル、横4.8メートル)が設置された。

 同協会の櫻井政宏事務局長は「ドラマを通じて十勝を広く知ってもらえれば。来年はこの看板と違ったデザインの掲示も検討していきたい」と話していた。

 夏空の十勝管内での具体的な撮影場所は調整中で、初夏にも撮影が始まる予定。

関連記事

豊川もりあげ隊が明石で田植え

 豊川市のNPO法人「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」はこのほど、11月23、24両日にご当地グルメによるまちおこしの祭典「B-1グランプリin明石」が開催される兵庫県明石市で田植えを行った。米は...

「なつぞら」の十勝でバス旅 PR映像を公開

 路線バスを利用する旅を映像で紹介する「バスタビ北海道」の第5弾が、十勝を舞台に制作された。「北海道ファンマガジン」https://pucchinet/hokkaido/plan/bustabitokachiphpサイト内で公開されている。 ...

身障者が島内観光満喫  八重山JCがツアー開催 意見、要望を市に提言へ

 一般社団法人八重山青年会議所(八重山JC・上地誠理事長)は9日、「次世代につなげるユニバーサルツーリズム」と題し、石垣市内の身体障がい者23人(視覚8人、聴覚7人、肢体8人)が参加して島内3カ...

竹島水族館で「わたし一肌脱ぎます」展

 脱皮をしたり、他の生物のために懸命になる水生生物をを紹介する企画展「わたし一肌脱ぎます」展が、蒲郡市竹島水族館で開かれている。魚やエビなど9種類を展示している。7月8日まで。  脱皮する生物で...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク