全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊橋商業高校の長幡さんが入選

入選した長幡さん=豊橋商業高校で(提供)

 日本赤十字社が行った「第12回赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」で、豊橋商業高校2年経理科の長幡亜華里さん(豊橋市北部中出身)の作品が見事入選した。全国から23万3492作が寄せられ、受賞・入選はわずか170作。入選を果たした長幡さんは「今回はこのような賞をいただきありがとうございます。応募をきっかけに献血にも興味が沸きました。これからさまざまな場面で献血に協力していきたいと思います」と、喜びと決意を語った。  長幡さんの作品は「薄氷に 泣き顔・笑顔 映り込む(うすらいに なきがお・えがお うつりこむ)」。「“春の薄い氷の中に、人との出会いや別れが生命(いのち)の繋がりを写し出すこと”を、17文字の中に表現できるように詠みました」と作品を説明する。  日本赤十字社は毎年、若年層への献血の理解促進のため「赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」を開いており、12回目の今回は昨年6月23日から10月13日の期間に作品を募っていた。同校では5年前から献血について学習、コンテストにも毎年参加してきた。応募前の夏休み直前には県赤十字血液センターから職員を招き、生徒向けのセミナーも開くなど、熱心に献血についての理解を深めている。

関連記事

長野日報社

山間地の救助活動 諏訪広域消防本部が訓練

諏訪広域消防本部特別救助隊は17~19日、山間地での救助活動訓練を岡谷市郊外の鳥居平やまびこ公園で行っている。昨年、県内で発生した山岳遭難は297件で全国最多だったことから、山岳地帯での事故に...

豊川もりあげ隊が明石で田植え

 豊川市のNPO法人「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」はこのほど、11月23、24両日にご当地グルメによるまちおこしの祭典「B-1グランプリin明石」が開催される兵庫県明石市で田植えを行った。米は...

紀伊民報社

300人がタイム競う 田辺で遠泳大会

 和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場で16日、遠泳大会「第6回南紀田辺・扇ケ浜オープンウオータースイミング」(実行委員会主催、紀伊民報など後援)があった。約300人が参加した。  しかし、高波の影響...

荘内日報社

DC本番 オール山形でおもてなし

 新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)推進協議会県推進部会(部会長・皆川治鶴岡市長)の本年度総会が17日、鶴岡市のグランドエル・サンで開かれた。昨年度に展開したJR東日本大型観光...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク