全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

県民”お得”に坪庭散策 北八ケ岳

北八ケ岳ロープウェイを"お得"に利用し、溶岩台地「坪庭」の散策を楽しむ県民

 北八ケ岳ロープウェイを運営する北八ケ岳リゾート(茅野市)は、県民を対象に乗車運賃を半額にするサービスを始めた。今月末まで行う。9日は県内各地から家族連れやハイカーらが訪れ、ロープウェーを"お得"に利用し、溶岩台地「坪庭」の散策や絶景を楽しんだ。

 定員100人のゴンドラは40人乗りに制限し、換気や消毒を徹底して運行。除菌装置も稼働させる。利用者もマスク着用や手指消毒に協力。八ケ岳や蓼科山、アルプスの眺めを楽しみながら、標高2237メートルの坪庭駅へ向かう。

 県民割の運賃(往復)は大人1050円、子ども520円で、「美しい新緑やおいしい空気を楽しみ、長引いた自粛の疲れを癒やしていただければ」と同社。家族3人で訪れた軽井沢町の男性(71)は「過度に外出を控えると、自分自身も地域経済も不健康になる。ここは大好きな場所の一つ。涼しい風をたくさん浴びていきます」と話した。

 乗車券売り場で身分証明書を提示する。問い合わせは同社(電話0266・67・2009)へ。

関連記事

荘内日報社

鶴岡東 初戦 青森山田

 県高校野球大会2020(県高野連主催)は1日、中山町の荘銀・日新スタジアムで決勝が行われ、鶴岡東が優勝した。コロナ禍のため例年とは違う形態の夏の大会だったが、余裕のある試合運びで東海大山形を9―4で下し...

紀伊民報社

チョウトンボ飛び回る

 夏本番を迎え、水生植物で水面が覆われたため池などで、金属色の羽が美しいチョウトンボがひらひらと飛び回っている。  チョウトンボは全長4センチほど。和歌山県田辺市内のため池では、雄が水辺の枝先な...

生きた魚と伝統に感動 児童が追い込み漁体験 大和村今里集落

 鹿児島県奄美大島の大和村立今里小学校(中村利之校長)の全校児童7人は2日、集落の海で追い込み漁を体験した。教職員と保護者のほか、集落の青壮年団員や中高生らも協力し、大小合わせて50匹以上の魚を...

食やスポーツ 事業展開 「アスリートファーム」設立 MTB・山本選手

 自転車マウンテンバイクで来夏の東京五輪日本代表が決まっている幕別町出身の山本幸平選手(34)=ドリームシーカーレーシングチーム-国際自然環境アウトドア専門学校、帯農高出=は、自らが個人事業主を務...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク