全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

認定申請受け付け開始 感染予防ガイドライン 観光客受け入れ再開で

新型コロナ感染予防実施協力事業所の認定ステッカー「あまびえーぐる」

 観光客受け入れ再開に際し、石垣市は6月1日、飲食業やタクシー事業、商店街などが行う感染予防ガイドライン認定事業の申請受付を開始する。

 同事業は、市独自の認定支援によってモデル店舗を普及させることを目的とする。事業者が感染予防対策を取り入れた営業や観光誘客を行えるよう支援する。

 対象は市内に事業所、店舗を有する飲食業や食事提供施設、タクシー事業、商店街振興組合など土産店や小売業の経営者。

 事業者は店舗の衛生管理や利用客・従業員の感染予防について各事業所の実情に沿ったガイドラインとチェックリストを作成し申請。市は申請内容を確認した上で新型コロナ感染予防実施協力事業所の認定証「あまびえーぐる」ステッカーを配布し、感染防止対策費として最大3万円の助成を行う。

 ガイドラインの申請は7月31日まで。問い合わせは市商工振興課(0980-82-1533)。

関連記事

チャレンジショップ改装 コンサドーレ札幌所属・中村選手 展示スペース増やす..

むかわ町観光協会は、町松風のチャレンジショップを改装した。サッカーJリーグ1部(J1)、北海道コンサドーレ札幌に所属する同町出身のDF中村桐耶選手(23)の展示コーナーのスペースを増やし、ファンが...

荘内日報社

渚の交番 カモンマーレ10万人 鶴岡 1周年に達成 記念イベント 魚つかみ取り マ..

 鶴岡市加茂で昨年6月にオープンした「渚の交番カモンマーレ」の来館者が22日、10万人に達し、記念のセレモニーが行われた。同日はオープン1周年の記念イベントも開かれ、夏空が広がり目の前の海が青さを増す中...

子どもの夜間・休日診療オンラインで 7月に管内初導入 上士幌

 上士幌町は7月1日、実証実験として、東京の民間医療サービス会社と連携し、小児科の夜間・休日オンライン診療を始める。町によると、管内では初の取り組みで、「子どもを連れて移動する必要がないので、通院...

宇部日報社

コミュニティ・ミートアップ 〝Aスクエアを面白く〟3分野の実現へ【山陽小野..

 「さんようおのだコミュニティ・ミートアップ」が21日、中央2丁目の複合施設「Aスクエア」で開かれた。34人が参加して同施設を盛り上げ、魅力ある場所にする取り組みについて考え、「サッカーJ2レ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク