全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

元Jリーガーの冨田さん、宇部高の後輩に助言【宇部】

画面越しに生徒の質問に答える冨田さん(画面左下)ら(宇部高で)

 宇部市出身の元Jリーガーで、水戸ホーリーホックのクラブリレーションコーディネーター(CRC)の冨田大介さん(43)が29日、母校の宇部高(辻岡博之校長)サッカー部3年生12人とビデオ通話によるグループミーティングを開いた。部活動を続けるか受験に専念するかの選択に迫られる生徒に、理由を持って決断することの大切さを伝えた。    新型コロナウイルス感染症の影響で、3年は最後のインターハイが中止となった。けがでインターハイに出場できなかった冨田さんが自身の境遇と重ね、経験談などを伝えることで生徒の力になりたいと提案。同校サッカー部の同級生で、東京の広告代理店に勤める田中宏和さん(43)を進行役に、宇部と茨城、東京の3カ所をつないで行われた。    冨田さんは3年でインターハイ出場を逃した際に、同高に入った理由を改めて見詰め直したという。プロサッカー選手になることが夢で、筑波大でサッカーをするために高校を選んだと考え、勉強をするために部活を引退したと思い出を語った。「HOW(どうやって)」では無く、「WHY(どうして)」と過去や将来の夢に理由をつけてみるようにと勧め、「苦しんで決断した思い出が、人生を明るく楽にする。いつでも相談して」と熱心に聞く生徒らに呼び掛けた。    副キャプテンの山下健太朗君は「話を聞きながら、仲間と勝つ楽しさを味わいたいからサッカーを続けてきたんだと考えた。なぜかを明確にして、今後の目標を立てたい」と話した。

関連記事

紀伊民報社

大雨で民家や道路に被害 田辺市本宮町

 和歌山県田辺市本宮町で13~14日に降った大雨は、民家や道路に被害をもたらした。大雨の爪痕が残る現場を17日に訪ねた。  「本当にすごい雨だった」。本宮町本宮の男性(80)は振り返る。14日...

荘内日報社

全中サッカー開幕 庄内8会場で32チーム熱戦

 「第53回全国中学校サッカー大会」が18日、庄内8会場で始まった。全中サッカーが庄内で開催されるのは1988年以来、34年ぶり。鶴岡市の小真木原陸上競技場では1回戦で前年度優勝の神村学園中等部(鹿児島)が登...

海産物ロードをパレード 白老町虎杖浜越後踊り保存会  白老

白老町虎杖浜で17日、送り盆の伝統行事「虎杖浜越後盆踊り」が行われ、白老町虎杖浜越後踊り保存会(南昌宏会長)による踊りのパレードや灯籠流し、打ち上げ花火で先祖の霊を送った。パレードでは保存会の会員...

バイオガスからLPガス 鹿追町と古河電工 製造試験

 鹿追町と古河電工(東京、小林敬一社長)は18日、地域資源を最大限利活用した脱炭素・循環型社会の実現に向けた包括連携協定を締結した。同町中鹿追で家畜ふん尿由来のバイオガスからLPガスを合成し、...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク