全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

公益大の魅力紹介 HP特設 ウェブオープンキャンパス

 酒田市の東北公益文科大学(神田直弥学長)は、大学ホームページ(HP)に特設ページ「Webオープンキャンパス」をオープンした。新型コロナウイルス感染症の影響で対面型での実施が困難なことを受けての開設。充実したコンテンツで高校生に大学の魅力を紹介している。

 公益大では例年、この時期の初回を皮切りに6回ほどオープンキャンパスを開催、入学希望の高校生らに大学の魅力を広くアピールしている。感染症予防の観点から対面型オープンキャンパス、進学ガイダンスが実施できない状況の中、特設ページを構築した。

 特設ページコンテンツはいずれも動画で、▽神田学長による学部紹介▽6コース(経営、政策、地域福祉、国際教養、観光・まちづくり、メディア情報)の説明と模擬授業▽キャンパス&ドミトリーツアー▽学生生活紹介―で構成。このうち模擬授業では、公益大教員がそれぞれの専門分野に関する内容を高校生にも理解できるようかみ砕いて講義。学生自ら昨年中に企画・撮影した生活紹介は、ドミトリー、アパート、実家暮らしそれぞれの学生の一日に密着した力作。

 その他、無料通話アプリ「LINE」のチャット機能を使用したオンライン相談、高校生向け問い合わせフォームの開設など気軽に質問しやすい環境の整備を図っている。公益大入試事務室は「このような状況の中でも大学について広く理解を深めてほしいという思いから制作した」と話した。オンライン相談は平日午前9時―午後5時。その他の時間は自動受け付けで対応し後日回答する。特設ページには公益大HP=https://www.koeki-u.ac.jp/=のトップページから入ることができる。問い合わせなどは公益大入試事務室=電0234(41)1117=へ

公益大が開設した「Webオープンキャンパス」

関連記事

長野日報社

学習就労支援を開始 駒ケ根市がIBMのプログラム活用

 駒ケ根市は7日、日本アイ・ビー・エム(IBM)が提供する社会貢献プログラム「SkillsBuild(スキルズビルド)」を活用した学習就労支援を始めた。市内に開設している駒ケ根テレワークオフィ...

荘内日報社

来年2月1-2日「王祇祭」史上初の中止

 鶴岡市黒川地区に長く伝わる黒川能(国指定重要無形民俗文化財)の「王祇祭」が来年中止されることが明らかになった。6日、春日神社の難波玉記宮司(77)から能役者をはじめ関係各所に通知された。毎年2月1~2...

群島在住者は観覧料100円 奄美パーク、島々の自然文化知る機会に 奄美市..

 鹿児島県奄美市笠利町の県奄美パークは4日、奄美群島在住者限定で観覧料の減額を始めた。地元住民に改めて奄美の自然や民俗、芸術などの魅力に触れる機会を提供する。8月31日まで。  同施設は来年で...

紀伊民報社

体操で地域のつながり 朝のごみ出し時に

 和歌山県印南町内で、朝のごみ出しで顔を合わせた住民らが一緒に体操をしている。希薄になっている隣近所のつながりを強め、津波といった災害時の連携に役立てるのが目的。体操はオリジナルで、笑顔を引き出...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク