全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

ナナ、今までありがとう おびひろ動物園に献花台

ゾウ舎内に設置された「ナナ」の献花台で合掌する来園者

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)は、3月4日に死んだインドゾウ「ナナ」をしのぶ献花台と思い出を振り返る展示をゾウ舎内に設けた。室内獣舎を公開するのは初めてで、「たくさんの思い出をありがとう」と手を合わせる来年者の姿が見られた。

 室内獣舎には献花台や生い立ちをたどる写真や年表が飾られた。室内獣舎はナナが主に夜間過ごしていた場所で、まだ小さかった来園当時の様子や妹分だった「ノン」と2頭で過ごす姿を写真パネルで展示。ナナへの思いを花びら形の付箋に書いて貼るメッセージボードもあり、来園者は「小さな頃から見ていたナナさん。今までありがとう」などと書き込み、ナナを振り返った。

 帯広市内から母親と長男(2)と訪れ、献花台に手を合わせた大塚唯子さん(30)は「小さい頃から見ていたので、いないのは寂しい。母が同じくらいの年齢なので、『お母さんと一緒くらいだな』といつも重ねてナナさんを見ていた」と話した。

関連記事

紀伊民報社

テントサウナ貸し出し始める

 和歌山県古座川町相瀬にある道の駅「一枚岩」で飲食や物産の販売、キャンプ場の運営に取り組む「monolith(モノリス)」(田堀穣也代表)が、テントサウナの貸し出しを始めた。国の天然記念物に指定...

荘内日報社

躍る!! 切山椒 「観音様のお歳夜」向け本格化

 鶴岡市で今月17日に行われる「観音様のお歳夜(としや)」に向け、冬の風物詩「

王子サーモン製造ピーク 年末年始の贈答向け 今月は45トン生産

苫小牧市有明町の王子サーモン北海道工場では、年末年始向けのスモークサーモンの製造がピークを迎えている。約60人が交代で色鮮やかなサーモンの薫製や骨の抜き取り、カットなどの作業に取り組む。  同...

山田機械工業 楽器800万円分贈呈 帯広市内6校に

 「ピカピカの楽器で、子どもたちに喜んでほしい」-。部活動の楽器の老朽化が課題となる帯広市内の中学校に、民間からの寄付が相次いでいる。2日に市内の山田機械工業(山田康太社長)が、6校に計約80...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク