全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

返礼品は「十勝初仕込み」 「碧雲蔵」資金募る

応援者にプレゼントされる「十勝初仕込み酒」

 上川大雪酒造(上川管内上川町、塚原敏夫社長)は27日、帯広畜産大学内に開設される酒蔵「碧雲(へきうん)蔵」を多くの人に知ってもらうため、クラウドファンディングを始めた。応援者には数量限定で、6種類醸造する「十勝初仕込み酒」を支援額に応じて贈る。

 碧雲蔵では上川大雪酒造が醸造を行い、新たに地元出資者を交え設立した卸売り・販売などの「十勝緑丘(りょっきゅう)」(帯広)が蔵の建設を担った。同大と連携し、醸造家の育成も行う。同社によると、大学内の酒蔵開設は全国で初。

 6月から試験醸造に入る計画。その際に完成させる「純米酒」「本醸造酒」「特別醸造酒」「純米大吟醸酒」「純米吟醸酒」「大吟醸酒」(各720ミリリットル)をシリアルナンバーを入れてプレゼントする。5000円(税込み)で純米酒と本醸造酒2本セット(先着200人)、1万8000円(同)で全銘柄6本セット(同)など。

 塚原社長は「畜大からさらなる醸造家が生まれるきっかけになってほしい。皆さまの温かいご支援をいただければ」と話している。

関連記事

ネオワイズ彗星を初撮影 石垣島天文台 堀内研究員が雲間から捉える

 石垣島天文台は7日、ネオワイズ彗星(すいせい)の撮影に成功した。同彗星は2020年3月27日、NASAの赤外線天文衛星NEOWISE(ネオワイズ)によって発見された彗星。7月頃、明け方の空で明るく...

長野日報社

学習就労支援を開始 駒ケ根市がIBMのプログラム活用

 駒ケ根市は7日、日本アイ・ビー・エム(IBM)が提供する社会貢献プログラム「SkillsBuild(スキルズビルド)」を活用した学習就労支援を始めた。市内に開設している駒ケ根テレワークオフィ...

荘内日報社

来年2月1-2日「王祇祭」史上初の中止

 鶴岡市黒川地区に長く伝わる黒川能(国指定重要無形民俗文化財)の「王祇祭」が来年中止されることが明らかになった。6日、春日神社の難波玉記宮司(77)から能役者をはじめ関係各所に通知された。毎年2月1~2...

群島在住者は観覧料100円 奄美パーク、島々の自然文化知る機会に 奄美市..

 鹿児島県奄美市笠利町の県奄美パークは4日、奄美群島在住者限定で観覧料の減額を始めた。地元住民に改めて奄美の自然や民俗、芸術などの魅力に触れる機会を提供する。8月31日まで。  同施設は来年で...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク