全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

負けて知った戦う仲間

獲得したメダルを披露する吉田さん(左)と栄監督=新城文化会館で

 レスリング選手で五輪3大会連続金メダリストの吉田沙保里さん(35)と日本レスリング協会強化本部長の栄和人監督(57)による講演会が20日、新城市の新城文化会館で開かれた。吉田さんはリオデジャネイロ五輪での銀メダルに「初めて2番目の場所に立ち、負けた人の気持ちが分かった。戦う仲間がいることに支えられていることを知った」と振り返った。  講演会は同会館開場30周年記念として行われた。2人は「元気の源~オリンピック金メダルへの挑戦」と題して語った。  吉田さんはアテネ、北京、ロンドンでの金、リオデジャネイロの銀メダルを獲得。世界大会で16連覇した。栄監督は中京女子(現至学館)大学時代から本格的に吉田さんを指導し、女子レスリングで多くのメダリストを輩出している。  壇上で傍らに座った栄監督から「切り替えが早い」と指摘された吉田さんは、リオ五輪について「取り返しがつかないこと」と切り出し「人間としての幅を広げることができた。負けた人の気持ちが分かるようになった」と振り返った。  教え子の2人(吉田さん、伊調馨さん)が国民栄誉賞を受けたことに栄監督が「私ももらえないのか」と話すと吉田さんは「東京五輪で全階級金メダルを獲らせたらもらえますよ」と“ツッコミ”を入れる場面もあった。  また五輪で獲得した4つのメダルを披露。また卓球の福原愛さんが作ったメダルポーチも紹介した。

関連記事

きょうだけ!! 特大シジミ漁 大樹・生花苗沼

 大樹町の生花苗沼(オイカマナイトー)で15日、年に1日だけのヤマトシジミ漁が行われた。漁業者は殻の大きさが5センチ以上にもなる特大シジミを、泥の中から手探りで掘り出した。  大樹漁協(神山...

宇部日報社

おしゃれな「おでかけマスク」紹介

 山口市大殿大路のアトリエ「a.p.r」(片山涼子代表)の「おでかけマスク展」が、駅通り2丁目の飲食店「hangout(ハングアウト)」で開かれている。和風柄などがおしゃれな布マスク30種類以上...

釧路新聞社

タンチョウのひな誕生【釧路】

   釧路市公園緑化協会は、市丹頂鶴自然公園でタンチョウのひなが誕生したと発表した。同公園での新たなひなの誕生は2018年6月15日以来約2年ぶり。  飼育員の高嶋賢治さんによると、同公園のBケー...

アオウミガメふ化 「20年後に戻ってきて」

 ウミガメの子どもが砂の中から現れて大海へ泳ぎ出ていく―。石垣島北部の海岸で13日、ウミガメのふ化が確認され、小さなアオウミガメたちが足をばたつかせながら障害物を乗り越えて行った。  子ガメたち...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク