全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

大輪ボタン境内彩る 伊那市長谷の常福寺

見頃を迎えた常福寺のボタン=伊那市長谷溝口

長野県伊那市長谷溝口の常福寺でボタンが見頃を迎え、白や深紅、赤紫、薄ピンクなどの花が咲いている。豪華な花ぶりからか、「花王」との異名を持つボタン。最大直径20センチの大輪が境内やその周りを華やかに彩っている。

フクジュソウ、桜、ハナミズキ、ボタン、ツツジ、アジサイ、シュウカイドウなどの花木が植わり、季節ごとに多数の花が楽しめる同寺。ボタンとアジサイは約20年前に定植した。「花の寺」との名で地域に親しまれている。

同寺には約300株のボタンが植わる。本堂や鐘楼、山門、駐車場の周辺など敷地のあちらこちらにあり、品種はさまざま。一色に濃く色づいた花のほか、白と赤のまだら模様の花も見られる。見頃は来週末まで。同寺の松田泰俊住職(76)は「花を見てなごんでほしいとの思いから境内に花を植えた。ボタンは今年も変わらず、きれいな花を咲かせている」と話した。

関連記事

豊橋総合動植物公園が再開

 新型コロナウイルス対策で休園していた豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)が26日、一部施設を除いて再開した。午前9時の開門から大勢の親子連れらが訪れ、動物たちと再会を果たした。マスク越しに笑...

長野日報社

今年の豊作願い田植え 下諏訪町の万治の石仏

長野県下諏訪町の諏訪大社下社春宮近くにある「万治の石仏」脇の田んぼで25日、田植えが行われた。下諏訪観光協会職員、町の地域おこし協力隊隊員、町職員など10人が長靴を履いて水田に入り、豊かに実る...

25日から蒲郡市竹島水族館再開

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で休館していた蒲郡市竹島水族館は25日から再開する。スタッフは、客を迎え入れる準備に追われている。  人気者のミナミアメリカオットセイ「カイ」(雄)と「フー」...

長野日報社

静かに咲き誇る大輪 「ぼたん寺」の遠照寺

長野県伊那市高遠町山室の遠照寺でボタンの花が見頃となった。約160種ものボタンがそろい、「ぼたん寺」との名で親しまれている同寺。新型コロナウイルス感染拡大防止のために花期恒例の「ぼたん祭り」は...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク