全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「黒糖の日」各島の黒糖などPR 消費拡大イベント開催

特設コーナーに並ぶ黒糖商品。黒糖の日をPRした=10日午前、JAファーマーズマーケットゆらてぃく市場

 5月10日は語呂合わせで「黒糖の日」。JAファーマーズマーケットゆらてぃく市場(仲本安男店長)は黒糖販売コーナーを設け、消費拡大イベントを開催した。八重山各地の黒糖をはじめ、カステラやサータアンダギー、ちんすこうなど黒糖加工品をPRした。

 新型コロナウイルスの影響で毎年恒例の黒糖づくり体験などは中止となったが、販売コーナーでは西表、小浜、波照間、与那国の各製糖工場で製造された黒糖などが人気を集めた。黒糖レシピブックも好評だった。

 幼いころから祖母の家で黒糖の味を楽しんできたという神谷明里さん(27)=新川=は「お茶菓子として祖母の家でいつも出ていた。息子もおいしいと言って食べてくれるので世代を超えた味になっている」と話した。

 黒糖の日は2010年、県と黒糖を生産する市町村、工場で構成する含みつ糖対策協議会が制定。製糖終了後、黒糖の販売が本格化する5月にPRイベントを開いている。

関連記事

23年度県産マンゴー豊作 前年比14%増の2041㌧

 【那覇】県農林水産部は14日、県産マンゴーの2023年度実績を発表、県全体で前年比14%増の2041㌧、八重山地区も平年対比で29%増の247㌧と豊作だった。24年産は県全体で12%減を見込む。  23年産が豊作...

釧路新聞社

エゾイソツツジが見頃 硫黄山の麓で大群落【弟子屈】

 【弟子屈】硫黄山の麓で大群落が広がるエゾイソツツジの花が満開となり、見頃を迎えた。酸性の土壌という厳しい環境下でも、小さくてかわいらしい白い花が咲き誇り、訪れる人の目を楽しませている。また、...

釧路新聞社

海岸漂着物 釧路管内30㌧ 22年度、根室は18㌧

 釧路、根室地域における海岸の良好な景観と環境の保全について協議する「釧根地域海岸漂着物対策推進協議会」が14日、釧路総合振興局で開かれ、ウェブ参加を含めた約40人の出席者が、海岸漂着物の処理...

長野日報社

富士見町と原村でロケ 映画「悪は存在しない」 諏訪シネマズに認定 長野県

長野県の諏訪地方観光連盟は14日、富士見町と原村を主要ロケ地として撮影され、ベネチア国際映画祭で銀獅子賞を受けた映画「悪は存在しない」を「諏訪シネマズ」に認定した。出演俳優の小坂竜士さん(38...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク