全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

鶴岡関川の伝統工芸品 「しな織」マスク 販売開始

 鶴岡市の関川に伝わるシナノキの皮を糸にして織り上げる古代布「しな布」を使用した工芸品を手掛けるしな織創芸石田(同市大山、石田純子代表)は、繰り返し洗って使用できる「しな布マスク」の販売を開始した。職人が一つずつ手作りした少しぜいたくなマスクに注目が集まっている。

 しな布が持つ自然の色合いと優しい肌触りをそのままに、マスクの外側にしな布が使われ、内側はさらし生地になっている。ひも部分は洗い続けても伸びることがないバイアステープになっており、耳に当たる部分のみゴムを使用している。衣料用洗剤で手洗いして繰り返し使用でき、内側のさらし部分にティッシュペーパーやキッチンペーパーなどを入れることで、よりきれいに長く使用できるという。

 3月ごろ、周囲からの要望も受けてしな布マスクを発案した同店の石田航平さん(37)は「注文を受けてから職人が手作りしている。東京など県外からの注文も入っており、ぜひ地元の人にも使ってもらえれば」と話す。

 しな布マスクは、税込み4950円。店頭販売は行っておらず、しな織創芸石田の公式ホームページからネット購入するか、同店=電0235(33)2025=(水曜定休、午前9時―午後6時)で電話予約を受け付ける。マスクは予約から3日ほどで手元に届く。

しな布が持つ自然の色合いとやさしい肌触りのマスク

関連記事

KI-HAT MV第2弾を公開 恋心歌う「Luv Police」

 石垣島発のガールクラッシュユニット「KIHAT(キーハット)」は22日、オリジナル曲2作目「Luv Police(ラブポリス)」をミュージックビデオ(MV)付きでウェブ上で発表した。730交差点など八重山のラ...

長野日報社

諏訪湖上の風を「光」で可視化 KOAがLEDパネル設置

諏訪地方の諸課題に対し、IoT(モノのインターネット)で解決を目指す産学官連携事業「スワ・スマート・ソサエティ(SSS)5・0」に参画する電子部品メーカーのKOA(箕輪町)は22日、諏訪市の諏...

荘内日報社

「芸術の秋」を堪能 サカタアートマルシェ イベント多彩に

 音楽や美術、伝統芸能などさまざまなジャンルの芸術文化に触れ合う「サカタアートマルシェ2020祈りと希望」の一環で21、22の両日、会場となっている酒田市飯森山三丁目の市美術館、出羽遊心館で多くの芸術文化...

秋の味覚 車中から 大正メークインまつり代替販売 帯広

 大正メークインのドライブスルー即売会「帯広大正メークイン収穫感謝市」(JA帯広大正主催)が22日、同JA農産センター(帯広市大正本町東1)で開かれた。多くの地元客らが、十勝を代表する秋の特産...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク