全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

高木姉妹ら「ともに頑張ろう」 幕別出身オリンピアンが激励動画

幕別町役場に寄せられた高木美帆選手からの動画メッセージ

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、幕別町の応援大使を務めるスピードスケート平昌五輪金メダリストの高木菜那選手と高木美帆選手の姉妹、マウンテンバイクで3度五輪に出場している山本幸平選手から町民に激励の動画メッセージが寄せられ、町のホームページ(HP)で紹介されている。

 町の応援大使は陸上の福島千里選手、女子7人制ラグビーの桑井亜乃選手を含む町出身の5人の現役オリンピアンが任命されている。町は国の緊急事態宣言を受け、5人に動画メッセージを依頼し、24日までに3選手から寄せられた。

 高木姉妹はそれぞれ手洗い、せきエチケットの励行を呼び掛けた上で「一日でも早く感染拡大を防止し、スポーツで明るいニュースが届けられるよう頑張りたい。ともに頑張っていきましょう」(美帆選手)、「自分を守ることで大切な人を守れる。応援してくださる皆さまの笑顔を守れるよう、私にできることを精いっぱいしていきたい」(菜那選手)と語り掛けている。

 山本選手は「僕からの提案」として、外出自粛の中でも「玄関先に出て、幕別町のおいしい空気を吸って気持ちと心拍数を上げることが大切」と語り、元気いっぱいに体を動かす姿を紹介している。

 町政策推進課は「町民の皆さんも外に出られないストレスや、不安も感じていると思うが、動画を励みにしてもらえれば」としている。桑井選手、福島選手のメッセージも届き次第、順次公開していく。

関連記事

荘内日報社

鶴岡東 初戦 青森山田

 県高校野球大会2020(県高野連主催)は1日、中山町の荘銀・日新スタジアムで決勝が行われ、鶴岡東が優勝した。コロナ禍のため例年とは違う形態の夏の大会だったが、余裕のある試合運びで東海大山形を9―4で下し...

紀伊民報社

チョウトンボ飛び回る

 夏本番を迎え、水生植物で水面が覆われたため池などで、金属色の羽が美しいチョウトンボがひらひらと飛び回っている。  チョウトンボは全長4センチほど。和歌山県田辺市内のため池では、雄が水辺の枝先な...

生きた魚と伝統に感動 児童が追い込み漁体験 大和村今里集落

 鹿児島県奄美大島の大和村立今里小学校(中村利之校長)の全校児童7人は2日、集落の海で追い込み漁を体験した。教職員と保護者のほか、集落の青壮年団員や中高生らも協力し、大小合わせて50匹以上の魚を...

食やスポーツ 事業展開 「アスリートファーム」設立 MTB・山本選手

 自転車マウンテンバイクで来夏の東京五輪日本代表が決まっている幕別町出身の山本幸平選手(34)=ドリームシーカーレーシングチーム-国際自然環境アウトドア専門学校、帯農高出=は、自らが個人事業主を務...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク