全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

山車引き無病息災願う 伝統行事「左義長(さぎっちょ)」

一生懸命山車を引く子どもたち(14日、白浜町中で)

 和歌山県白浜町中で14日、伝統行事「左義長(さぎっちょ)」(どんど焼き)が営まれた。地区の子どもたちや住民らが、正月飾りを載せた山車を引いて練り、山車を浜で燃やして一年の無病息災を願った。  左義長は1955年の開催を最後に途絶えていたが、2010年に復活。住民有志でつくる「中さぎっちょクラブ」(中元三郎会長)が運営している。  山車は直径10センチ以上の太い竹などを組んで作っており、全長約6メートル。地区内外から寄せられたしめ縄や門松などを載せ、地元にある南白浜小学校の全校児童が今年の抱負を書いた短冊で飾り付けた。  行事には中地区以外に栄地区などからも約90人が参加。子どもたちは「さぁーぎっちょ、さぁーぎっちょ」などと掛け声を上げて山車を引き、浜通りを約1キロ歩いた。事前に録音した全校児童の掛け声を流したり、児童が太鼓をたたいたりしてにぎやかに営んだ。  浜に到着後、山車に火を付けて燃やした。餅まきもあった。  南白浜小6年生の宮本健大君(12)は「山車を引っ張るのはしんどかったけど、伝統の行事に参加できてよかった」、同校6年生の大江空君(12)は「ちゃんと浜まで山車を運ぶことができてうれしかったし、みんなが受け継いできた行事に参加し、しっかりとすることができてよかった」と笑顔をみせた。  中元会長(75)は「今年は子どもの参加が多く、とてもよかった。他の地区から正月飾りを持ってくる人も多かった」と話した。

関連記事

長野日報社

諏訪6市町村巡る「スワコエイトピークスミドルトライアスロン」23日 ”鉄人..

長野県の諏訪6市町村を巡る「スワコエイトピークスミドルトライアスロン大会2024」は23日、諏訪湖周と八ケ岳山麓を舞台にスイム1・9キロ、バイク66・2キロ、ラン20キロを合わせた計88・1キ...

今年は酒提供解禁 22、23日に帯広畜大寮祭

 帯広畜産大学の学生が中心となって企画・開催する第80回寮祭が22、23の両日、同大の総合研究棟1号館前で行われる。今年は、酒類の提供が7年ぶりに再開される。実行委員会の藤山歩夢委員長は「毎年学外...

長野日報社

さわやか高原の風満喫 ピラタスの丘でワクワクフェス 長野県茅野市蓼科

 長野県茅野市郊外の蓼科にある高原リゾート「ピラタスの丘」を盛り上げようと活動しているピラタスの丘組合は15、16の両日、第2回ピラタスの丘・ワクワクフェスティバルをピラタスの丘頂上エリア(カフェ...

ヨーカドーと思い出づくり 帯広店で地域挙げ稲田まつり

 今月末で閉店するイトーヨーカドー帯広店の駐車場で15日、「稲田まつり」が開かれた。キッチンカーや縁日が並び、来場者は楽しい思い出とともにヨーカドーの姿を目に焼き付けた。  地域住民らでつく...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク