全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

「鳥」のバス停完成 藝大生が園児と手作りアート

園児たちの作品が飾り付けられた荒町バス停

長野県伊那市高遠第2・第3保育園の年中、年長児が17日、園近くにある荒町バス停に手作りのアート作品を飾った。東京藝術大学大学院の高井碧さんらが、同市高遠町の国道152号沿いで進めている「バス停アート」プロジェクトの一環。「鳥」をテーマにしたバス停を園児と一緒につくり上げた。

約20カ所のバス停でそれぞれテーマを決め、デザインを施している高井さんら。荒町バス停は園児たちとのコラボ作品にしたいと、温かみのあるオレンジ色のペンキを施した内部に、園児の作品を収める場所を確保していた。

色画用紙でカラフルな鳥さんをこしらえ、元気いっぱいの子どもたちの絵も描いてきた園児たち。未満~年長の32人の手形で表現した虹も飾り付け、完成すると、にこにこ顔で記念写真に納まった。

大学と園の窓口となっている「高遠第2・第3保育園と地域の未来を考える会」の伊藤岩雄会長も飾り付けを見守った。下島直美園長は「子どもたちのかわいい作品を多くの人に見ていただければ。バスの待ち時間も楽しくなると思います」と話していた。

関連記事

長野日報社

諏訪湖サマーナイト花火 8月1日から開催

諏訪観光協会と諏訪湖温泉旅館組合でつくるサマーナイト花火実行委員会は26日、諏訪市の諏訪湖で花火を連日打ち上げる「諏訪湖サマーナイト花火」を8月1日から22日までの22日間、3密対策を講じた上で開...

八重山で「部分日食」 全体の9割以上欠ける 国内最大

 月が太陽の前を横切ることで太陽が一部欠けて見える「部分日食」が21日午後、全国各地であり、八重山では太陽が90%以上も欠けて見える国内最大の部分日食が観測できた。NPO法人八重山星の会(通事安夫会...

サンタメール 絵柄寄せて 広尾で一般公募開始

 広尾町北方圏交流振興会(会長・村瀬優町長)は、クリスマス時期に全国へ発送するクリスマスカード「ひろおサンタメール」のイラストを募集している。一般公募は3年目。事務局は「新型コロナウイルスの影響が...

長野日報社

多「酒」多彩に酒蔵ツーリズム 伊南地域がモデルに

国税庁の「酒蔵ツーリズム推進事業」で、全国16カ所のモデル事例対象地域の一つに長野県の駒ケ根市、飯島町、宮田村、中川村の伊南地域が公募で選ばれた。伊南DMO設立準備会が申請していたもので、日本...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク