全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

景品求め餅まき熱気【釧路】

 

多くの子供たちが訪れた餅まき会場

 釧路の冬を彩る「くしろ冬まつり2020」が2日、最終日を迎え、関連イベントを含めてさまざまな催しが行われた。メイン会場の市観光国際交流センター前で実施された宝くじ付き餅まき大会(釧路新聞社主催)では、2300個の餅が宙に舞い、多くの家族連れなどが餅と景品を求めて歓声を上げていた。    この日は足下に氷が張って滑りやすい状態だったものの、前日に続いて穏やかな天気となり、来場者が続々と訪れた。メイン会場ではビンゴ大会や寒風みこしが行われ、同センター内では障がい者芸術作品展などが開催された。

 餅まき大会では、はじめに幼児40人が餅つきに挑戦。鈴木貴子衆院議員や蝦名大也釧路市長らのほか、地元アイスホッケークラブチームのひがし北海道クレインズのFW西脇雅仁選手とアルディス・ギルゲンソンス監督、ヘンリース・ウズラウグスコーチが餅まきを担当した。

 参加者は協賛34社が提供した阿寒湖温泉宿泊券や商品券などの景品を手に入れようと、大きく手を上げたり声を出したりしてアピールしながら、まかれた餅を懸命にキャッチ。運良く当たりを引いた人は引き換え場所に列をつくり、笑顔で景品を受け取った。市内在住の辻菜々未さん(8)は景品ゲットとはならなかったものの「前回は3個、きょうは6個取れてうれしかった。家に帰って食べる」と話していた。 

関連記事

荘内日報社

「いじめのない学校づくり」発信!! 三川・東郷小運営委員会 オリジナル演劇..

 三川町の東郷小学校(海藤陽子校長、児童122人)の児童が、いじめ問題に取り組んでいる。6年生の運営委員が中心となり、オリジナルの「いじめ演劇」を作って全校児童を前に発表。劇を見た感想を求めるなどして...

紀伊民報社

駐日トルコ大使が初来県 就任後初の公式訪問

 トルコのコルクット・ギュンゲン駐日大使(53)が20日、就任後初の公式訪問で来県した。県立博物館(和歌山県和歌山市)で、約130年前に串本町の樫野崎沖で沈没したトルコ軍艦エルトゥールル号によっ...

池田のお店動画 注目道内一 裏メニュー紹介や店内突撃

 池田町商工会(平井昌行会長)が動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)https://wwwyoutubecom/channel/UCTcTkRYf6sKkLzeuAqUVcuwの公式チャンネルを活用し、町内事業者を紹介する動画を配信している。...

宇部日報社

大寒に合わせ山陽小野田市の妙徳寺で寒行

 一年で最も寒さが厳しいとされる二十四節気の一つ「大寒」の20日に合わせて、山陽小野田市野中にある妙徳寺(荒川英良住職)で寒行と祈願回りが始まった。29日までの毎晩、檀家(だんか)の人たちが市内...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク