全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

寒さなんかに負けないぞ

仔羊幼稚園児が裸で元気いっぱい

 1年で最も寒いという「大寒」の20日、豊橋市岩田町の仔羊幼稚園(上里龍生園長、園児150人)では、園児たちが寒さに負けず元気いっぱい、上半身裸で1日を過ごしている。  同園では、寒さに負けない子どもたちを育てようと、裸で1日を過ごすことを昭和40年代から半世紀にわたって推奨。寒い冬でも6~7割の子どもたちが裸になっている。  20日も多くの子どもたちが元気よく裸で1日を過ごし、屋外では鉄棒やトランポリンなどで寒さをものともせず、笑顔いっぱいで運動した。「全然寒くないよ。カゼは1回もひいたことがない」と園児たち。  上里園長は「当園ではインフルエンザが流行したことがないほど、子どもたちは元気です。これも裸教育の効果だと思います」と話していた。

関連記事

海で体験スキューバ 生徒が海洋生物を観察 小浜小中

 【小浜】小浜小中学校PTA子ども育成部(内田美里部長)主催のスキューバダイビング体験が12日、小浜港沖で行われ、同校の生徒16人が海洋生物の観察を楽しんだ。  同校では2019年度から始まった竹...

長野日報社

鮮やか二度咲きヤマツツジ 伊那市西春近のかんてんぱぱガーデン

伊那市西春近のかんてんぱぱガーデンで、春と秋の二季にわたって咲くヤマツツジが見頃を迎えた。展示ホール近くに植わる1株が鮮やかな朱色の花を付け、地域の人たちの目を楽しませている。 ヤマツツジ...

荘内日報社

プロと一緒に撮影 仙台の中学生が時代劇の映画づくり体験

 鶴岡市羽黒町川代のスタジオセディック庄内オープンセットに17日、仙台市立長命ケ丘中学校(長沼致弘校長)の2年生63人が校外活動で訪れ、名作の数々が生み出されたセットを使った時代劇の映画づくりを体験した...

紀伊民報社

県文化財指定を検討 安居の暗渠(あんきょ)

 和歌山県教育委員会は、白浜町の日置川沿いにある「安居の暗渠(あんきょ)」と水路について、県文化財指定を検討すると明らかにした。貴重な存在と評価し、保存や活用の方法も併せて考える。  17日の...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク