全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

1億円の重さ体感 日銀見学会【釧路】

 

模擬の1億円のパックを持ち上げる子供たち

 日本銀行釧路支店(熊谷任明支店長)は14日、冬休みに合わせた親子見学会を同支店で行った。小学生と保護者ら29人が日銀の仕事やお金の仕組みを楽しく学んだ。

 同支店では毎年夏休みと冬休みに見学会を実施している。この日は釧路市などから子供たちが集まり、ロビーで職員から偽札のチェックや金融機関との決済処理など日頃の業務について説明を受けた。展示室見学ではパネルでお金や日銀の歴史を学び、10㌔ほどある模擬の1億円のパックを持ち上げて重さを体験した。

 その後は本物のお札を使ってすかしやマイクロ文字、紫外線を当てると光るインキなど偽造防止の技術を確認。破れたお札にどのくらいの価値が残されているのか面積を測っての鑑定や、止まったマスによってお金をもらえたり消費したりするすごろくゲームにも挑戦した。

 市内在住の若山佑君(10)は「1億円はすごく重かった。すごろくは楽しかったし、昔のお金とかを見られて勉強になった」と話していた。見学会は15日にも行われる。 

関連記事

宇部日報社

山口大学生があさひ製菓とコラボ商品

 山口大の学生があさひ製菓(柳井市)とのコラボレーション商品「スイートマカロンタルト」を開発し、17日に販売を開始した。2月16日までの1カ月間、同社が展開する県内のシュシュ3店舗で取り扱う。 ...

「甲子園」2年連続グランプリ報告 清水高のあんパン 鈴木知事も絶賛

 昨年10月の「パン甲子園2019」(実行委主催)で2年連続グランプリに輝いた清水高校の3人が17日、鈴木直道知事を表敬訪問した。共に3年の山田晧太さん、藤田成之介さん、曽根拓馬さんらが鈴木知...

人間国宝2氏が至極の芸 大和、琉球、八重山の芸能競演 太鼓公演

 「『琉球古典芸能~能楽』八重山に集う」(同実行委員会主催)が17日夜、石垣市民会館大ホールであり、国の重要無形文化財保持者(人間国宝)「組踊音楽太鼓」の比嘉聰氏、「能囃子方小鼓」の大倉源次郎...

長野日報社

平穏願い恵方に矢 諏訪市山之神社で山の神祭

 諏訪市双葉ケ丘の山之神社で17日、山の神祭が行われた。同神社の不動尊を管理する地元の南沢町、北沢区から約30人が参列。今年の恵方の西南西に向けて矢を放ち、区民の安全や区内の平穏を願った。  江...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク