全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

全町村合同で採用説明会 受験者数減少で 十勝町村会初

 十勝町村会(会長・高橋正夫本別町長)は3月2日に帯広市内のホテル日航ノースランド帯広で、来年度の町村職員採用試験(2021年4月採用)に向けた18町村合同の説明会を開催する。管内全町村が参加して説明会を開くのは初の試み。受験希望者に広く情報を発信する。

 民間の採用意欲が活発になる中、学生の民間志向も強まり、公務員試験の受験者数が減少している。管内町村は説明会の場を設けていなかったが、受験者減を背景に情報提供の場として企画した。ジョブカフェ・ジョブサロン帯広の共催。

 午後1時半から同4時半まで。試験内容の説明、18町村のPRに続き、各町村ごとにブースを構えて参加者からの質問・相談に応じる。事務局は「試験内容や役場に入ってからの給与、キャリアなどを含めて説明したい。各町村に興味を持ってもらえれば」と話している。

 参加無料。A区分(22~30歳、一般行政・一般技術)、B区分(18~21歳、同)、C区分(年齢制限なし、資格・免許職)の希望者が対象。QRコード=写真=を読み取り、応募フォームに必要事項を記載して申し込む。締切は2月18日。

関連記事

エゾリス救う協力を ネットで研究費募る 帯広畜大特任講師 浅利さん

 帯広畜産大の浅利裕伸特任講師が、エゾリスの交通事故を減らすための研究にかかる費用をクラウドファンディング(CF)で募っている。林と林をつなぐエゾリスの歩道橋の活用状況などを調べ、より効果的な方法...

宇部日報社

二俣瀬小に新体育館

 二俣瀬小(久保田智子校長、35人)の新体育館「日吉の森アリーナ」の竣工(しゅんこう)記念式典と記念行事の大相撲二俣瀬場所が16日、同体育館で行われた。卒業生や地域住民、工事関係者ら約200人が...

釧路新聞社

今季最多1903人、熱い声援【釧路】

 釧路を本拠地とするアイスホッケークラブチームのひがし北海道クレインズは16日、日本製紙アイスアリーナで、アジアリーグ2019―20のレギュラーリーグ最終戦で、王子イーグルスと対戦し、3―6で敗れ...

人形劇に子どもら笑顔 9団体が11演目披露 九州フェス石垣島大会

 第56回九州人形劇フェスティバル石垣島大会(主催・九州人形劇サークル協議会、児童文化サークルくにぶん木の会)が16日、大浜公民館で行われ、くにぶん木の会を含む9団体が11演目を披露、会場に子どもた...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク