全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

甘~い「おせち」 縁起物 口取り菓子 芽室

おせちの食材をかたどった色鮮やかな口取り菓子

 新年を前に、スーパーや菓子店では色鮮やかな「口取り菓子」が並んでいる。芽室町内の「お菓子のまさおか」(東1ノ2、正岡崇社長)でも縁起物をかたどった菓子が店頭を彩っている。

 口取り菓子は北海道などに伝わる正月文化。おせち料理の食材を手に入れるのが困難だった時代に、和菓子で食材をかたどったのが始まりとされる。

 まさおかでは、練り切りのタイやエビ、マツ、タケノコを手作りし、27日には正岡社長が一つ一つ丁寧に箱詰めした。7種類入り(1500円)と6種類入り(1050円)を販売。タイやツルはばら売りしているほか、来年の干支(えと)、ネズミの愛らしい練り切り(170円)も。正岡社長は「縁起物ですが、数量が限られているので早めに」と話している。営業時間は午前9時~午後7時(日曜は午後6時、31日は午後4時まで)。

関連記事

「甲子園」2年連続グランプリ報告 清水高のあんパン 鈴木知事も絶賛

 昨年10月の「パン甲子園2019」(実行委主催)で2年連続グランプリに輝いた清水高校の3人が17日、鈴木直道知事を表敬訪問した。共に3年の山田晧太さん、藤田成之介さん、曽根拓馬さんらが鈴木知...

道内の乳製品一堂に ミルク&ナチュラルチーズフェア 帯広

 「ミルク&ナチュラルチーズフェア2020」が16日、帯広市内の藤丸7階催し会場で開幕した。道内各地の57社、約550品目の乳製品が一堂に集まり、来場者は目当ての商品を買い求めていた。21日まで...

ほの国百貨店で「日本縦断味めぐり」

 ほの国百貨店で15日から全国の特産品を集めたイベント「日本縦断味めぐり」が始まった。28日まで。  3月15日の閉店を前に最後となる同イベントは、オリンピックイヤーにちなみ「2020 TOKYO...

長野日報社

雲海イメージのデザート ゆーとろん水神の湯の名物に

富士見町の日帰り温泉施設ゆーとろん水神の湯は、入笠山で晩秋のみ見られる自然現象・雲海をイメージしたデザートを考案し、家族連れらに好評の名物メニューになっている。 「星降る雲海ソフト」のネーミ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク