全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

桃林寺で「すす払い」 1年の汚れ、はらい清める

臨済宗妙心寺派南海山桃林寺のすす払いで仁王像を拭き清める金城文雄さん=26日午前、同寺

 石垣市字石垣の臨済宗妙心寺派南海山桃林寺(小林昌道住職)は26日午前、年末恒例の大掃除「すす払い」を行い、檀徒(だんと)でつくる花園会(吉川英治会長)の会員らが、本殿や庭を手入れし、ことし一年の汚れをはらい清めた。

 午前9時に作業を開始。吉川会長は「1年間に積もったほこりと一緒に心の汚れも清めたい」と語り、会員らは樹々の剪定(せんてい)、新年のおみくじの用意、本殿の雑巾がけなどに汗を流した。 

 会員の一人、金城文雄さん(72)は、入り口の門の両側に構える仁王像を拭き掃除。「子どものころは仁王様が怖くて、悪い子には仁王様が来るよと叱られた」と昔を懐かしみながら丁寧に汚れをぬぐっていた。

関連記事

広々新総体 お披露目 29日オープン 帯広

 帯広市は21日、新総合体育館・よつ葉アリーナ十勝(大通北1)を報道機関に公開した。メイン、サブアリーナを合わせてバスケットボールコート4面分を確保、地域コミュニティーや各種イベントの開催拠点...

宇部日報社

「ゆう太」「ゆう子」がスペイン応援衣装

 山口市湯田温泉のマスコットキャラクター「ゆう太」「ゆう子」が20日、亀山町の山口天使幼稚園(上田真由美園長)で、ホストタウンのスペインを応援するために作った衣装を初披露した。年長児88人が、フ...

陸自配備計画 カンムリワシの保全を 市民連絡会が環境省あて要請 繁殖を阻..

 平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会(共同代表・上原秀政氏ら5人)は20日、「駐屯地建設により、特別天然記念物で絶滅危惧種に指定されているカンムリワ...

長野日報社

高遠の「恵みと癒やし」香りに 高校生が商品化

高遠高校(長野県伊那市)で選択授業「地域の科学」を受講する2年生6人は20日、高遠に自生する香木クロモジと、タカトオコヒガンザクラのエキスを配合した香りの商品「高遠美山の香り」について、今春の...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク