全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「邪神ちゃん千歳編」製作決定 ふるさと納税、5000万円超える

アニメでダブル主演を務める鈴木さん(右、千歳出身)と大森日雅さん=11月2日、新千歳空港内のイベント

 千歳市は11日、千歳を舞台にしたアニメ製作のために寄付を呼び掛けてきた「ふるさと納税」が、約5034万円(9日時点の速報値)に達したと発表した。目標を3000万円以上も上回る額。市出身の声優、鈴木愛奈さん(24)が主演のテレビアニメ「邪神ちゃんドロップキック」とコラボした製作で、市長は視聴者に「千歳の魅力を知ってファンになってもらい、一緒に千歳の魅力を発信していきたい」と期待した。

 ふるさと納税によるアニメ製作構想は、11月2日に新千歳空港の「ポルトムホール」こけら落としとして開かれたイベントで表明。集まったファン約350人に「皆さんの善意を財源に、ぜひ千歳編のアニメをつくりたい」と呼び掛けていた。

 12月2日正午から、インターネット上サイト「ふるさとチョイス」を通じて寄付の受け付けを開始。目標金額を2000万円とし、市のホームページを通じて31日までの寄付を呼び掛けてきた。初日の速報値で565万5000円、開始4日目となる5日には、目標額を超す2634万円に達した。

 アニメは、2018年に北海道文化放送(UHB)などで放送され、20年4~6月に続編となる第2期放映が予定されている。当初11話の予定だったが、支笏湖などを舞台にした「千歳編」を加えた12話にする。同じく市出身声優、花井美春さん(21)も新キャラクター「リエール」役として出演し、6月に放映される。

 市は、返礼品として3万円の納税者には「千歳編」を収録した非売品のブルーレイを贈る。5万円の納税者には、エンドロール内に名前が入る特典もある。今後も、期限いっぱい納税を受け付ける。余剰金は、市の観光に関する取り組みに充当。観光企画課によると、アニメ関連イベントや音楽、支笏湖の環境保全をテーマにしたイベントを検討しているという。

関連記事

アプリ使い曲作りに挑戦

豊橋で小中学生  「目指せ!令和の古関裕而」と題した子ども向け作曲体験会が8日、豊橋市西幸町の豊橋サイエンスコアであった。NHK連続テレビ小説「エール」にちなんで市が企画。子どもたちは音楽...

荘内日報社

レジ袋削減へ「あずま袋」製作

 昨年度の日本政策金融公庫主催「高校生ビジネスプラン・グランプリ」で、上位100件のアイデアに贈られる「ベスト100」に選ばれた酒田市の酒田光陵高校ビジネス流通科3年の佐藤海月(みつき)さん(17)のプラン...

来訪準備は2週間前から コロナ禍「島旅のしおり」 奄美大島5市町村

 鹿児島県の奄美大島5市町村は7日までに、コロナ禍で奄美旅行を楽しむための「島旅のしおり」を作成し、各市町村ホームページ(HP)に掲載した。新型コロナウイルスの潜伏期間を考慮し、来島2週間前から...

宇部日報社

宇部大空襲の記憶伝える看板

 宇部大空襲(1945年4月26日~8月5日)から75年。焼夷(しょうい)弾による火の雨で焼け野原となった地元の悲惨さを後世に伝えようと東岐波の前田自治会(嶋村伸矢会長)は7日、前田集会所にある...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク