全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

自宅でウエスタンカレー 冷凍パック十勝3店で販売

 焼き肉バイキングを多店舗展開する「ウエスタン」(本社帯広市、落合寛良社長)は、店内バイキングで提供しているオリジナルカレールーを自宅でも食べられるよう冷凍個装パックにして管内3店で販売し、人気を集めている。定番メニューの商品化は初の試みだ。

十勝限定で商品化した「ウエスタンのカレー」と、本店スタッフ

 カレーはバイキングメニューの定番。タマネギをあめ色になるまで炒め、牛肉をじっくり煮込んでいる。カレー粉やスパイスをブレンド、ココナツミルク、バナナペーストなどを加えて大人から子どもまで楽しめる味に仕上げている。約20年前、当時の調理人が「安くて、おいしい本格メニューを」と、4カ月ほどかけてレシピ化した。

 市内の自社工房で一括製造している。バイキングの人気上位メニューで、持ち帰り用の要望を以前から受けていた。

 店頭で販売している「ウエスタンのカレー」は冷凍パック(200グラム)・1人前360円。試作を重ね、今夏から本格販売を始めた。

 持ち運び便利なレトルトパックも考えたが、加熱処理で味が変わることやレシピの変更などを考慮し、現体制で製造できる冷凍パックを選択した。本店、20条店、木野店で取り扱っている。

 落合社長は「ケーキや汁粉なども自社製造しているが、こうしたこだわりがあまり知られていない。カレーをきっかけに、このような商品の外販も検討したい」と話している。

関連記事

長野日報社

新酒「やまむろ」完成  長野県伊那市高遠町の高遠旨い酒研究会

 長野県伊那市高遠町の高遠旨(うま)い酒研究会が企画販売する純米しぼりたて生原酒「やまむろ」が完成し、10日から研究会加盟店で売り出す。同会は7日、地元の鉾持神社に祭られる酒神の松尾社に出来立て...

北羽新報社

能代山本でご当地グルメ「かましメシ」新メニュー完成

 あきた白神ツーリズム(広幡信悦代表理事)が推進している能代山本のご当地グルメ「かましメシ」の新メニューが完成した。7日には、能代市海詠坂の能代山本広域交流センターでお披露目会が開かれた。新規参加...

紀伊民報社

「甘くて濃厚」と好評 作業所開発のミニトマトジュース

 和歌山県みなべ町の「なかよし福祉会」が運営する「なかよし作業所」が、地元の農家からミニトマトを仕入れて作るジュースが「甘くて濃厚な味でおいしい」と好評だ。障害者の就労を支援する団体が作ったカタ...

パイ生地で彩り鮮やか 豊頃のエレゾがシカやクマの限定テリーヌ

 食肉加工・飲食業のエレゾ社(豊頃町、佐々木章太代表)は、テリーヌをパイ生地で包んだフランスの伝統料理「パテアンクルート」の販売を会員限定で始めた。  放牧豚やエゾシカ、クマなどの肉を使った...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク