全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

きょう「小雪」徐々に寒く キンクロハジロのんびり 12月上旬並みの最高気温

 11月22日は二十四節気のひとつ「小雪」。暦の上ではこの日から徐々に寒さが厳しくなるとされている。八重山地方は21日、湿った空気や近海に発生した前線の影響で、曇りや雨の荒れた天気となり、最高気温は石垣市登野城で12月上旬並みの24・0度となった。

 この日、市内の沈砂池では越冬のため渡ってきた数羽のハシビロガモやコガモ、ヒドリガモなどが群れをなしていた。

 なかでも黄色い目と冠羽がひときわ目を引くキンクロハジロは、数羽で寄り添いながら水面を移動し、餌をとったり羽繕いしたりしてのんびり過ごしていた。

 沖縄気象台によると向こう1週間は、前線や湿った空気の影響で曇りや雨となる。  最高気温と最低気温は、期間の前半は平年より高く、かなり高い所もある。その後は平年並みか平年より高くなる。降水量は、平年より多い見込み。

関連記事

ニューヨークで奄美をPR NY奄美会、ジャパンパレードに出演

 米ニューヨーク・マンハッタンで11日、日米友好イベント「ジャパンパレード」が開かれ、鹿児島県の奄美群島出身者らでつくるニューヨーク奄美会(栄秀吉会長)が奄美代表として出演した。同会メンバーや奄...

長野日報社

入笠山に夏シーズン 開山祭、山頂「最高の景色」 長野県

 長野県富士見町と伊那市にまたがる入笠山(1955メートル)の開山祭が18日、御所平峠近くの登山口で行われた。両市町の関係者約100人が出席。神事の後、諏訪市を拠点に活動する諏訪アルプホルンクラ...

北羽新報社

花嫁行列あでやか、見物客を魅了 能代市の日吉神社「嫁見まつり」

 能代市御指南町の日吉神社(平賀優子宮司)の伝統行事「嫁見まつり」は18日に行われた。県内外から参加した女性4人が色打ち掛けを羽織って新緑に包まれた参道を静々と歩き、見物客を魅了した。境内では飲食...

豊川出身・深谷選手が7人制サッカー日本代表に

 豊川市出身の元Jリーガー深谷圭佑選手(25)が、今月末からメキシコで開催される7人制サッカーの「キングス・ワールドカップ」の日本代表に選ばれた。渡航前に東愛知新聞社を訪れ、堀内一孝社長に「東三河地...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク