全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「天陽」カフェ 初公開の絵も 帯広・真鍋庭園

真鍋庭園に飾られている天陽の絵。奧は高校演劇部の背景画

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」のロケセットを展示している帯広市内の真鍋庭園で1日、絵画展「天陽の世界」が始まった。カフェテラスに吉沢亮さんが演じた青年画家山田天陽が描いた絵を展示している。入場無料。12月1日まで。

 撮影で使用した天陽の絵をファンに広く見てもらおうと、NHKから絵を譲り受けた帯広観光コンベンション協会が企画した。

 ドラマで登場した高校演劇部の舞台背景画や天陽が死去する前に描いた馬の半身姿の絵を展示。これまで公開していなかった馬の絵やデッサンも含め、全19点。ドラマで使われたアイスクリームやドリンクのメニュー表もある。同協会は「一度来た人ももう一度足を運んで」と呼び掛けている。

 NHKのなつぞら公式ホームページでは、天陽のアトリエに飾られている絵を見ることができる。

 カフェではドリンクやソフトクリームを提供する。午前9時から日没まで。

関連記事

長野日報社

氷瀑、アイスブルー 長野県茅野市の「小斉の湯」

 20日は1年の中で最も寒いとされる「大寒」。茅野市蓼科のビーナスライン沿いにある温泉施設「小斉の湯」の敷地内に今年も、巨大な氷瀑がお目見え。神秘的なアイスブルーの”造形芸術”が、訪れる人の目を楽...

長野日報社

「人生の合格かなえて」 長野県のJR上諏訪駅に応援コーナー

 長野県諏訪観光協会と諏訪市のJR上諏訪駅、仏法紹隆寺は19日、受験合格の願いを「文殊の梶の葉」カードに託して掲げる応援コーナーを同駅構内に設けた。暮らしと観光の玄関口である駅を中心に人と幸運の...

長野日報社

御神渡りへ一進一退 八剱神社、諏訪湖観察 長野県

 20日の「大寒」を前に、御神渡り(御渡り)の出現に向けて一進一退の状況が続いている。今季は19日までに「全面結氷」が6回認定されているが、いずれもその後の強風や雨、日中の高温で氷の状態が悪化。い...

長野日報社

「縄文カード」人気 展示施設で無料配布 長野県

 長野県埋蔵文化財センター(長野市)は県内の博物館などと協力し、縄文時代の遺物をデザインした「縄文カード」を作製した。土器や土偶、石鏃など10種類で、それぞれ1000枚用意。上伊那地方では、伊那...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク